"カンバセーショナルカードが作成できない?"他2つの疑問を解消

まず、カンバセーショナルカードとはなんだっけ?という方はこちら
カンバセーショナルカードは分かるけど、運用したことはないし、どうやって運用するかも知らないよという方はこちら
この記事では、上記のような記事に記載されたことを理解した上で浮かんだ3つの疑問を解決していきたいと思います。

①カンバセーショナルカードが作成できない?

カンバセーショナルカードの作成ができるアカウント、できないアカウントという区別はあるのか

大前提、広告参加資格というものがあり、アカウントがその資格を持っていないと広告ツイート自体不可能ですが、アカウントによって、カンバセーショナルカードが作れるか作れないか変わることは無いようです。
広告参加資格についてはこちら
広告参加資格について簡単にまとめると、
・参加資格のある国であること
・参加資格のある言語であること
・Twitter利用開始から日が浅くない(2~3週間は経っている)こと
・非公開アカウントでないこと
・削除・凍結アカウントじゃないこと
が主な条件です。
 
しかし、広告参加資格があっても、カンバセーショナルカードを作成するための項目が表示されないことがあります。
 

カンバセーショナルカード作成ボタンが表示されない?その対処法

カンバセーショナルカードを作成するには、

まず、クリエイティブからカードを選択し、

「カードを作成」から、イメージカンバセーショナルカードとビデオカンバセーショナルカードという項目が出て来る…はずですが、上記画像のように出てこない場合があります。
その場合の対処法は以下の通り。
①:画面右上のお問い合わせにアクセス
②:「どの種類の問題ですか」という設問で、「ツイート、カード、動画」を選択。
③:「具体的に教えてください」という設問に「カードについての質問がある」を選択。
④:以下自由記述ですので、カンバセーショナルカードが選択できない(表示されない)旨を記入。
翌日、このように項目が追加されておりました。

②ボタンを押してツイートを投稿する前と後でカードの表示を変えられるのか。

変えられます。
ボタンを押してツイートしてくれるということは、そのハッシュタグで情報を拡散してくれているということです。
投稿前と後で、表示を変えることで、拡散してくれたユーザーだけに表示される特典コンテンツを配信できます。
もちろん、投稿前と投稿後で、同じ画像や動画を表示させることもできます。
表にすると、
 

投稿前 投稿後
静止画A 静止画A
動画A 動画A
静止画A 静止画B
動画A 動画B
静止画 動画

このようなフォーマットが用意されています。
例えばこちらの爽健美茶の事例。

選んでツイートを投稿すると、
 

正解の曲が動画で再生されます。
これは、静止画→動画の例です。
ちなみに、投稿前に動画、投稿後に静止画は設定できません。
参考ページ:新たなTwitter広告!カンバセーショナルカード&インスタントアンロックカードを徹底解説
インスタントアンロックカードというのは、拡散してくれたユーザーに対して様々な特典を設定できる機能のことです。
 

③カンバセーショナルカードで投稿後、アプリカードを表示することはできるのか

Twitter社に問い合わせた結果、以下のような返答をいただきました。
“現在カンバーセーショナルカードの機能としてはお礼メッセージもしくはお礼URLに限られていますのでどちらかを利用していただきますようお願いいたします。”
ということでした。

View ALL articles →