fbpx

【最新海外プロモーション事例】参考にしたいおもしろい海外コラボキャンペーン5選

様々なプロモーションキャンペーンが行われている今、新しくおもしろいキャンペーンを企画するのはとても大変なことです。そこで、海外のキャンペーンに目を向けてみてはいかがでしょうか?本記事は最新の海外の企業のコラボキャンペーンを5つ紹介します。ぜひプロモーション企画の参考にしてみて下さい!

【事例1】Houseparty×Fortnite ビデオ通話アプリでゲームのクイズ大会開催

期間:2020/4/10~2020/4/16

fortnite-fryangles-wrap.jpg
https://www.epicgames.com/fortnite/en-US/news/fortnite-trivia-challenge-arrives-on-houseparty

友達とゲームやビデオ通話をできるSNS、HousepartyとオンラインサバイバルゲームのFortniteがコラボ。

Housepartyアプリ内でFortniteに関するトリビアクイズが開催され、全参加者の総正解数が2000万を超えると、全FortniteプレイヤーがFortniteにおいてFryangles Wrapというレアなアイテムをゲットできるキャンペーン。

結果的に期間内に正解数が2000万を超えたため、Fortniteアカウントを持っている人はレアアイテムをゲットできたみたいです!

このキャンペーンのおもしろいところは自分の結果だけでなく、他の参加者の結果もプレゼントをゲットするために重要なところ。

総正解数が2000万を超えるためには大勢の人を巻き込む必要があったため、イベントがたくさん拡散されてHouseparty もFortniteも認知度を高めることができたのではないでしょうか。

【事例2】Walmart×Higher Ground Productions×Partnership for a Healthier America スーパーマーケットチェーンとNetflixの番組が子ども向けの健康的な食事法を学べるプログラムを制作

期間:2021/5/10~

https://www.marketingdive.com/news/walmart-cooks-up-healthy-eating-experience-based-on-netflix-show/599905/

スーパーマーケットチェーンのWalmartとHigher Ground Productionsが制作したNetflixの子ども向け食育番組 “Waffles + Mochi”がコラボし、”The Hidden World of Waffles + Mochi“という健康的な食事方法について学べるプログラムを制作しました。

プログラムにはミニゲームや食材ごとの調理方法があり、レシピや動画を見るなどのミッションをクリアするごとにバッジをもらえます。Partnership for a Healthier AmericaのPass the Love campaignは食料を手に入れるのが難しい家庭を援助しており、毎バッジごとにWalmartがここに募金するそうです。利用者は健康的な食事法を学ぶと同時に募金という社会貢献ができるというキャンペーンになっています。

https://hiddenworld.eko.com/menu/salt

Walmartは食事法を学んだ家族にWalmartで食材を購入してもらい、Netflixの番組もプログラムから番組の認知度をあげることができます。Partnership for a Healthier AmericaはPass the Love campaignをより多くの人、子どもたちに知ってもらうことができるいい機会になっています。親にとってもコロナ禍で家にいる時間が多くなった今、子どもに料理や健康的な食生活に興味を持ってもらうのにとても良いプログラムなのではないでしょうか。

【事例3】IKEA×Pinterest 写真共有サービスがIKEAの商品を使った模様替えのアイディアを提供

期間:2021/5/19~

https://ikearenocations.jebbit.com/by1jfcce

“Ikea renocations”の診断クイズを写真共有サービスのPinterest上で答えたあと、夏休みに向けてその人に合った家の模様替えのためのPinterestのボードと商品を提示するキャンペーン。結果を見るにはPinterest の無料登録が必要です。

Pinterestのボードから写真の中のIKEAの商品ページに飛ぶことができ、そこから家具などの商品を購入することができるようになっています。

コロナ禍で旅行できない人のために家で旅行気分が味わえるような模様替えをお勧めしてもらえます。最初のクイズも短く、写真付きで商品の活用の仕方を見ることができ、初心者でも気軽に模様替えをすることができるようになっています。

【事例4】Hyundai×National Geographic ARで国立公園にハイブリッド車で気分を味わえるキャンペーン

期間:2021/4/28~

https://www.nationalgeographic.com/outside-academy/

コロナ禍で外出できない人が国立公園に行った気分を味わえるキャンペーン。

自動車メーカーのHyundaiと雑誌National Geographic がコラボしたOutside AcademyというARのサイトでは国立公園にHyundaiのハイブリッド車で行った気分を味わい、公園の歴史や地理、公園での運転のコツを学べます。

テレビを見ることが減ってしまった今、HyundaiはARを通じて環境に優しいハイブリッド車を環境問題に関心がある若者へアピールしているようです。National Geographic のインスタグラムではさらに若者向けにフィルターを使って国立公園にいる動物を見たりする国立公園の360°のAR体験もあります。

HyundaiとNational Geographicは従来のテレビ広告だけではなく、AR体験やインスタグラムを使うことで若者の注目を浴びようとしています。

【事例5】Chipotle×Hinge×Uber Eats  マッチングアプリとメキシコ料理のチェーン店のUber Eats 限定のコラボメニュー

期間:2020/11/13~12/5

Chipotle's Uber Eats Cuffing Season Menu with Hinge includes up to $8 off an order.
https://www.elitedaily.com/p/chipotles-uber-eats-cuffing-season-menu-with-hinge-offers-up-to-8-off-your-order-43008864

メキシコ料理のチェーン店Chipotle とマッチングアプリHinge の”Chipotle Cuffing Season Menu”というコラボメニューがUber Eats限定で誕生。メニュー名を日本語に訳すと”Chipotleの人肌恋しい季節メニュー”で、人肌恋しい季節にマッチングアプリなどで出会いを求める人たちのためのメニューなのだそうです。

3種類ある特別メニューのうち2つは2人分で対面のデートを想定していますが、”The Hinge Date” というメニューはマッチングアプリ(Hinge)で出会い、オンラインでデートをする人たちのために1人分になっています。

また、Hingeのアプリ内ではChipotleで好きなメニューをプロフィールの項目に追加。Hingeアプリ利用者は次回3回Chipotleで使える20ドル割引クーポンもゲットできます。特別メニューを頼んだ人の中から抽選で10人がお笑い芸人のRebel Wilsonに恋愛相談をできるそうです。

ChipotleもHingeもUber Eatsもデートアプリや宅配サービスを使いこなす若者が主なターゲット層であるため、ターゲット層が近いからこそできた異業種のコラボキャンペーンだと思います。人気のお笑い芸人というインフルエンサーも巻き込んでおり、若者にターゲットを絞っていることがここからもわかりますね。

他にも海外プロモーションについての記事がありますので、ぜひこちらを参考にしてみてください!

まとめ

今回は海外の最新コラボキャンペーンを5つ紹介しましたが、いかがでしたか?ほとんどの例がコロナ禍の人々のニーズに答えているものだったと思います。また、若者向けのプロモーションもたくさんありました。ターゲット層を絞ってその時期に合ったキャンペーンが何かを考えることが大切ですね。

ぜひこの記事をキャンペーン企画の参考にしてみて下さい!

N2Pの実績

キャンペーンの企画、システム開発、サイトのクリエイティブ制作からサーバー設計まで一貫して行うことができます。また、SNSの企画、運用、広告などSNSに関する全てのお仕事もお引き受けできます。
気軽にご相談ください!

2021-06-23T16:09:39+09:00