【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2019/8/26-9/1

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2019年8月第5週は4個!

舞台◇さんらあ -キミにオレを注ぐ-| 日清食品グループ オンラインストア

タグ:


舞台◇さんらあ -キミにオレを注ぐ-| 日清食品グループ オンラインストア

キャンペーン概要と特徴

日清食品の商品「酸辣豆腐 旨辛すっぱスープ」のプロモーションキャンペーン。人気俳優の小澤 廉を起用したオリジナルストーリーのWEBCM動画を制作しサイト上にて公開するというもの。他にもオリジナル漫画なども公開している。
WEBCMを公開するのは非常によくあるものであるが、サイトデザインがなかなか特徴的。舞台がテーマということもあり「開演する」ボタンを押すと背景が動いて幕が開き、埋め込まれたYouTubeの動画が見れるようになっているという細かい演出がなされている。また動画情報についても「公演概要」として表記してあったりとガッツリとパロディしている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今だけニャンと!2off(ニョフ)キャンペーン|メガネのZoffオンラインストア

タグ:


今だけニャンと!2off(ニョフ)キャンペーン|メガネのZoffオンラインストア

キャンペーン概要と特徴

眼鏡の量販店であるZoffによるオンラインキャンペーン。Zoffを2off(ニョフ)とし、サイトの看板犬であるシベリアンハスキーの代わりに猫を配置し、2に関連する割引をたくさんするというもの。
「Z」と「2」がそっくりという点や2offで2に関する割引をするという点などダジャレ的だが説得力のあるキャンペーンとなっている。サイト内にはメガネを掛けた猫がたくさん配置されたり、このキャンペーンのために作られた猫の動画など純粋に愛らしいサイトデザインになっている。7000円分のチケットを5000円分で売ったり、不要なメガネを下取りするキャンペーンなどちょうどメガネを買い替えたかった人に訴求する内容となっている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【公式】アニメ「銀魂」×「モンスト」コラボ第2弾特設サイト|モンスターストライク

タグ:


【公式】アニメ「銀魂」×「モンスト」コラボ第2弾特設サイト|モンスターストライク

キャンペーン概要と特徴

ミクシィのXFLAGスタジオがプロデュースするゲーム「モンスターストライク」と人気マンガ銀魂とのコラボキャンペーン。オリジナルのWEBCMの他、「終わらない夏休みの宿題」と題したキャンペーンなどを開催するもの。
一般的に9/1に夏休みが終わり通常授業がはじまることにちなんで「終わらない夏休みの宿題」という体でキャンペーンをやるのが賢い。内容も「感想文」や「観察日記」と称した夏休みの宿題感をだしているものになっている。それらはコラボCMの動画の感想をツイートするものだったり、人気キャラにツイートでアイテムを与えることで成長していき徐々にサイト上の観察日記が更新されプレゼントされるアイテムが進化していくというもの。タイトルとの組み合わせが非常に秀逸な上にSNS拡散も自然に行わせる流れがとても上手に感じた。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

薄毛は進行度に合わせた対策を - ナインティナインの教えて気になる薄毛のこと


薄毛は進行度に合わせた対策を - ナインティナインの教えて気になる薄毛のこと

キャンペーン概要と特徴

Dクリニックによる20周年を記念したキャンペーン。薄毛に関する種類やそれらをどういうふうに治療するのかを公開し、診断と治療に興味を持ってもらえるようにするもの。
9パターンもの薄毛パターンや要因等をお笑い芸人のナインティナインを起用してわかりやすく説明している。サイト上にてカメラにて自分の顔を写し、「薄毛になるとどうなるか」を想像しやすくしている。シンプルなキャンペーンではあるがサイトデザインがとてもわかり易く、ユーザーに寄り添っているのが特徴的。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

9月、言葉の響きだけみると秋感ありますがまだまだ暑いので熱中症に注意ですね

2019-09-18T12:18:38+09:00