【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2018/1/29-2/4

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2019年2月第1週は4個!

スーモダンスチャレンジ | SUUMO(スーモ)


https://suumo.jp/edit/oudan/brand/suumodance/

キャンペーン概要と特徴

住宅情報サイト「SUUMO」による動画投稿キャンペーン。人気動画サイトTikTokにSUUMOのキャラクターとDA PUMPによるコラボのダンスを踊ってアップロードすると、優秀作品が渋谷や大阪の交差点で流れるというもの。
今人気のDA PUMPと若者に人気なTikTokを絡ませるという、安直だがとても安定して盛り上がりそうなキャンペーン。街頭で流れるという派手さもあり、大企業だからこそなせるワザを感じる。サイトデザインはわかりやすいぐらいにディスコっぽさを意識しており、人気トラックUSAの影響を感じさせる。

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け

いつでもはたらくMY細胞キャンペーン | アプリ『いつでもはたらく細胞』公式サイト


https://mysaibou.hataraku-saibou-app.com/

キャンペーン概要と特徴

TVアニメ「はたらく細胞」のスマフォゲームのキャンペーンサイト。Twitterと連携することによって「あなたの細胞」を見つけることができ、そのユーザー数に応じて限定のアイテムがプレゼントされるというもの。
診断系のキャンペーン。ツイートを解析しているとのことだが…どのような点から判断しているのか分かりづらかった。またサイトの背景では目まぐるしくキャラクターが動き移り変わっており、若干見づらいかなという印象をうけたが、かわいい系のアニメなので良いのだろうか。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

#adidasからの挑戦状 | ゲキサカ


https://web.gekisaka.jp/sp/challenge_from_adidas

キャンペーン概要と特徴

アディダスによる動画キャンペーン。アディダス契約選手の見せるワザのチャレンジ動画をユーザーから募集し、素晴らしい動画をアップした人には1チーム分のシューズがプレゼントされるというもの。
Instagram、Twitterを用いた王道の動画キャンペーン。スキルを磨くスポーツということもあり、またその姿はSNS映えもするため、始まったばかりだがすでにいくつか投稿がされ始めている。商品もシューズ1チーム分を太っ腹で、練習チームの中で上手い人がアップロードするように情報が口コミで共有されそうなのが良い。

スマートフォンでの特徴

フォルダによる振り分け

今年もぶっち義理!ブラックサンダー義理チョコショップ大復活!!


http://blackthunder-girichoco.com/

キャンペーン概要と特徴

有楽製菓の人気商品「ブラックサンダー」のバレンタインに絡めたキャンペーン。TwitterにてRTすると義理チョコだけに「ギリ島」旅行がプレゼントされる他、東京おかしランドにて様々な限定商品をプレゼントするというもの。
ブラックサンダーは数年前から「義理チョコ」として割り切ってキャンペーンをすることで話題になっている。他社が高級感のあるチョコを販売する中、義理チョコという単語の印象をすべてかっさらっているのはかなり強い。今回のキャンペーンでは「ギリ島」旅行をプレゼントするという徹底ぶりで非常に面白いと思う。

スマートフォンでの特徴

フォルダによる振り分け

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

もう200記事目…!いろいろみてきましたね。

2019-02-04T19:13:09+09:00