【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2018/6/20-6/26

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2018年6月第4週は4個!

【キャンペーン】あなたの推しに " 浴衣 " 着せたくないですか。【7/9(月)23:59〆】 / 雑貨通販 ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト


https://vvstore.jp/feature/detail/12081

キャンペーン概要と特徴

ヴィレッジヴァンガードオンライン×ビビラボによるコラボキャンペーン。Twitterにて「推し」に浴衣をプレゼントできるというもの。
アイディアがユニークで良いと思った。Twitterを利用しているアイドル、バンド、YouTuber等の活動者が対象にプレゼントされる。コレまでも他人にプレゼントができるキャンペーンはいくつかあったが、活動者を推しとして推薦するのは珍しい。フォロワーも増やせてその上で有名な人に自社商品を着てもらえるというのは良いアイディア。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

ウルトラファインバブル洗濯機 選べるウルトラプレゼントキャンペーン!


https://www.ultra-present-cp.jp/

キャンペーン概要と特徴

東芝とウルトラマンのコラボキャンペーン。ウルトラマンのコラボ映像を見ることで、いくつかの商品がプレゼントされるというもの。
ちゃんと動画を最後まで再生しないと応募ボタンがクリックできないような仕組み。この手のキャンペーンでは動画内のキーワードを答えさせることによって動画を見せるというパターンが多いが、これは動画を最後まで再生させないとそもそも応募すらできない。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

雨の日を楽しもう!!イラスト&写真投稿キャンペーン|amenimo


https://jp.beautyexperience.com/amenimo/cp201805/

キャンペーン概要と特徴

ビューティエクスプレスによるブランド「アメニモ」のキャンペーンサイト。雨の日を楽しんでいる写真をアップ他、投票をすると様々な商品が当たるというもの。
参加方法がいくつもあるのが良い感じのキャンペーンだと思った。作品を投稿しても、シェアをしても、投票しても参加できるのは参加ハードルが低く、色んな人が参加してくれそう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

なんか突然梅雨明けした!

2018-07-06T18:01:58+00:00