【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2018/4/26-5/1

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2018年4月第5週は4個!

サンスタートニック シャンプー|サンスター


http://www.tonicworld.com/man/diagnosis/index.html

キャンペーン概要と特徴

サンスターグループの診断キャンペーン。キャンペーンサイト上で、ユニークなイラストが魅力的な診断が遊べる。またTwitterのカンバセーションカードでツイートをすることでAmazonギフトも貰える。
診断キャンペーンのデザインが素敵。質問カードを左右にスワイプすることで回答になる仕組みで、PCはもちろんだがスマフォでも直感的に遊べる。またTwitterではカンバセーションカードを利用したキャンペーンも同時に開催しており、SNS拡散に抜かりがない。全体的にデザインの統一感がありながらもユニークなイラストとアニメーションがいい感じにアクセントになっており、クオリティが高いサイトだと思った。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

焼肉ホルモン 李苑【オープニングキャンペーン】


https://peraichi.com/landing_pages/view/leeenkabuki

キャンペーン概要と特徴

ホルモン酒場 李苑によるTwitterキャンペーン。Twitter、Facebook、Instagram等の各種SNSにて公式アカウントをフォローすると主力商品のホルモンが「一生無料」になるカードが当たるというもの。
応募の手法自体はシンプルだが、景品が異常に豪華で印象に残る。「食べ物一年分」等ですら十分なインパクトであるにもかかわらず、一生分無料というのはバツグンのインパクト。ホルモンは5人、カルビは100人に当たり、太っ腹すぎて怖い。サイトデザインはアニメーションなどはなくシンプルではあるが十分にモダンでとても見やすい。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

#癒し方改革|瀬良社長×朝ティー白桃


http://world-its-mine.com/relax/

キャンペーン概要と特徴

サントリーの新商品「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA 白桃」のプロモーション・キャンペーン。お笑い芸人のアルコ&ピース平子氏が社長の企業のコーポレートサイトという体の構成となっており、朝日新聞にも「対談」が載るなどする模様。またTwitterキャンペーンも同時並行で行っている。
働き方改革のパロディーの「癒し方改革」ということでユーモラスな癒やし方を紹介している。Twitterで集めた「癒やしてほしい悩み」への回答が実際に紙面上に載るのがアツい。Twitterではインスタントウィンキャンペーンも同時に行っており十分すぎるSNS対策がなされている。そしてサイトデザインにも力が入っており、全体的にクオリティが高い…。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

Coleman CAMP STYLE 360°

タグ:


http://www.coleman.co.jp/vr2018/

キャンペーン概要と特徴

キャンプ用品の製造・販売をしているコールマンジャパンによる、自社商品のプロモーション・キャンペーン。実際にキャンプ場に置かれた製品の写真を360°カメラで撮影したものが公開されており、サイズ感やデザインが見れるというもの。
360°カメラの利点を活かした非常に実用性の高いキャンペーンサイト。店頭のパッケージやカタログ等では分かりづらいサイズ感がつかみやすく、レイアウト例としても優秀。商品購入の際の参考としてはとても良いのではと思った。外からのデザインだけでなくテント内からの写真等も用意されており、かゆいところに手が届く。VR用のヘッドマウントディスプレイ等に対応すればより良いのでは、と思った。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

GW…!まだ死なないでくれ…ッ!

2018-07-06T17:44:49+09:00