【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2017/5/5-5/11

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2017年5月第2週は4個!

スローボタン|キリン 淡麗グリーンラベル


https://green-slow.kirin.co.jp/

キャンペーン概要と特徴

KIRINビールの「淡麗グリーンラベル」のキャンペーン。抽選でビールが一定回数無料届くAmazon Dashのようなボタンが当たると言うものなのだが、肝心の配送予定日が「わからない」のが特徴。
何かと時間の効率化を必要性が迫られる現代において、あえていつ届くかわからないようにすることによって、ゆっくりとした時間を大切にしてもらうことを目的としている。パララックスを多用せず、緑基調の写真とやさしいイラストを使うことでサイト全体に「ゆったりとした雰囲気」が漂っている。

制作的大変そうなところ

ブルートゥースでオリジナルのアプリと連携して注文が飛ぶような仕組みなのか。
一見無駄が多いが、どういう気分で呑んでほしいかというのが伝わるデザイン・企画。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

YOUR STAR WARS MEMORY|スター・ウォーズ|STAR WARS


http://starwars.disney.co.jp/history.html

キャンペーン概要と特徴

スターウォーズの日(5/4)を記念して公開された、スターウォーズの歴史を振り返るキャンペーンサイト。自分がスターウォーズに関して「マスター」か「ビギナー」かを選択して、年齢を入力すると各ユーザーに合った形で歴史を学べるというもの。
年齢を入力すると各出来事とともに「あなたが○○歳のとき」と表示され、実感とともにスターウォーズの歴史を学ぶことができる。また「マスター」と「ビギナー」では表示されるトリビア情報が違い、ユーザーのレベルに合わせることが可能。デザイン的には左右の余白の影響で若干没入感が薄れているのが残念か。
またハッシュタグをつけてスターウォーズに関する思い出をツイートすることで、関連商品が当たるというキャンペーンも同時に行っている。

制作的大変そうなところ

淡々と歴史を見せてくれる。もう少し背景などにエフェクトがあっても良かった気もする。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

HAPPY PIZZA MOTHER'S DAY|ドミノ・ピザ


http://www.dominos.jp/topics/170428_a.html

キャンペーン概要と特徴

ドミノピザの母の日キャンペーン。お得な限定セットの販売と「お母さん孝行できちゃう券」がついてくるというもの。
「お母さん孝行できちゃう券」はピザやピザづくり体験が安くなる券に加え、「お父さんがお母さんに「愛してる!」と言っちゃう券」という若干謎な券がついてくる。サイトデザインは母を思わせるピンクと可愛らしいフォントで構成されていて、温かいイメージを持たせる。

制作的大変そうなところ

誰がピザを買うのか、ということを考えると、なんだか不思議な気持ちになるキャンペーン。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

GLOBAL GREEN|2017|日本橋三越本店


http://cp.miguide.jp/globalgreen/nihombashi.html

キャンペーン概要と特徴

三越伊勢丹の「人と自然の心地よい関係性」を築き上げるためにキャンペーンの一つ。宙に浮かぶ盆栽を販売するというもの。
Hoshinchuによる盆栽をアート/インテリアとして再評価させた商品。ページデザインは日本の伝統によくある余白を大切にしたものが基調になっている。

制作的大変そうなところ

世界観をデザインに落とし込むのが大変そう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

GW明け!今週はプレゼントキャンペーンが少なく、母の日キャンペーンが多かったです。

2017-06-06T12:02:23+09:00