キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2017年3月第5週は4個!

スニッカーズ #スニリプキャンペーン | マース社


http://snickers-cinderellagirls.jp/

キャンペーン概要と特徴

マース社によるマストバイ&Twitterシェアキャンペーン。
特殊パッケージのスニッカーズを購入の上、面白い写真を投稿するとアニメキャラクターからリプライがもらえる。
同社製品に関する大喜利をSNS上で行うというSNSの特徴を活かしたキャンペーンである。
人気ゲームのキャラクターからリプライがもらえるというインセンティブによりユーザーの積極的な参加を狙う。
また時期によってボイス付きリプライがもらえるキャラクターが変わり、継続的なキャンペーン参加を促している。

制作的大変そうなところ

パッケージごとデザイン変えてやっている以上、かなり気合の入ったキャンペーン。
どういう調査でターゲットがここにいると考えているのかは分からないが、写真投稿させる動機形成がいくつも用意されている。
クリックでボイス出すのって地味に面倒なんだよ。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

1%の需要に応えた看護師フリー写真素材サイト スキマナース | 株式会社WEB企画


http://nurse-web.jp/photo/

キャンペーン概要と特徴

看護師の転職に関する情報サイトのキャンペーンサイト。
汎用性の極めて低いおもしろフリー素材を配布し、その面白さを話題にしてもらおうという企画。
内容もさることながら、多くの素材をカテゴリ別に検索できるようになっており使い勝手も良い。
誘導先サイトの奇抜さも引き立てるようなサイトに仕上がっている。

制作的大変そうなところ

バーグっぽいバカパク企画。
ただ、看護師の転職というそこそこ硬い課題に他する解決としては斬新。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

mentos SCOUTING CHALLENGE | クラシエフーズ


http://www.mentos.jp/scouting

キャンペーン概要と特徴

クラシエフーズによる無料配布キャンペーン。
同社が委託販売しているメントスの巨大自動販売機から出されるお題通りの写真を撮れればメントスをもらえる。
その場にいる多くの人を巻き込むキャンペーンで非常に目立つ。
その経験をSNS上にて共有する可能性も大きく、経験を重視しがちな現在の風潮によくあったキャンペーンであるといえる。

制作的大変そうなところ

テレビ的お題を答えさせるO2Oキャンペーン。
メインビジュアルの動画でその魅力は十分伝わる。
右下に出てくる最近のFB投稿ポップアップが面白く、違うコンテンツへの無理のない動線となっている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

3月のAnyca(エニカ)”乗ってみたい”キャンペーン | Anyca(エニカ)


https://anyca.net/campaign/monthly?id=201703

キャンペーン概要と特徴

CtoCのカーシェアリングサービスAnycaのキャンペーンで、普段乗れない車に乗ってレースをする権利がプレゼントされる。Anycaアプリ内の「キャンペーンページ」から応募が必要な他、ハッシュタグつけてツイートするとクーポンが貰える。
水上を走れる車でスワンボートと対決できるというユニークかつ貴重な体験をできる。インパクトのある体験ということでページのデザインも非常にインパクトの強いものとなっている。

制作的大変そうなところ

やはり毎月やっていくのか。
ガワだけ変えて毎月かと思いきやクリエイティブも変えて(クーポンキャンはママだが)いくのは偉い。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

今年度が終わる…!早い。早すぎる。