【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2016/2/9-2/15

//【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2016/2/9-2/15

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2016/2/9-2/15

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2016年2月第2週は5個!

抱く県、佐賀

タグ:

ssl_i-daku-saga_jp
https://ssl.i-daku-saga.jp/

キャンペーン概要と特徴

佐賀県観光連盟によるLINEを活用したキャンペーン。公式LINEアカウントと友達になった上で、キャンペーン上に登場する佐賀県の人々に会いに行き、写真をLINEで共有する。参加者の中から抽選で特産品などがプレゼントされる。
LINEビジネスコネクトを活用したユニークな事例。会いに行くことのできる佐賀県の人々は、ジャンルや位置情報を用いて探すことができる。キャンペーンサイトでは、動画を用いて参加方法などをわかりやすく説明している。

制作的大変そうなところ

ロマンシング佐賀Sagakeenとパンチの有るキャンペーンでお馴染みの佐賀。
今回はバカパク系ではなく人情あふるるLINE@着地。渋知。

スマートフォンでの特徴

SPファースト
ssl_i-daku-saga_jp_sp

東京サプライ少女│東京マラソン2016オフィシャルドリンク ポカリスエット

pocarigirl_jp
http://pocarigirl.jp/

キャンペーン概要と特徴

大塚製薬による動画キャンペーン。東京マラソン2016に出場するランナーを応援するという設定のもと、ポカリガールが同製品の特徴を紹介していく。
動画・キャンペーンサイトともに、統一感のあるビジュアルが展開されている。キャンペーンサイトは、スクロールを効果的に利用し、商品紹介に視点が集まるよう工夫がなされている。

制作的大変そうなところ

パララックスを活用したブランディングサイト。
基本は動画バズとして作成されている。女の子がかわいい。エクストリームな動きも半端ない。のに、バズ弱めか?

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け
pocarigirl_jp_sp_html

『J:COM みんなで雪まつり』~みんなの写真で雪だるまを作ろう~

www2_myjcom_jp_special_user_snowfes_cp
http://www2.myjcom.jp/special/user/snowfes/cp/

キャンペーン概要と特徴

J:COMによる画像投稿キャンペーン。ユーザーから集められた画像を雪に見立て、キャンペーンサイト上で雪だるまを作成している。参加者には、抽選でオリジナルグッズが当たる。
投稿された画像の数によって、雪だるまの大きさが変化する点、プレゼントの当選者数が増加する点が特徴。応募フローとしては、まずはキャンペーンサイト上へのアップロード、次にSNSへのシェアという流れを採用。

制作的大変そうなところ

しかたのないことだが、各SNSでシェアの内容が変わってしまうのが難しい。
雪だるまの中に写真が詰まっている感が出ているのはユニーク。
投稿後に雪だるまを見せて、写真が吸い込まれて、SNSシェアの導線を出すところのjsが複雑そう。
そのためになのだろうか、キャンペーン遷移中に雪だるまを押してしまうと閉じてしまう仕様で何回か戻されてしまった。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
www2_myjcom_jp_special_user_snowfes_cp_sp

吉祥寺だけが住みたい街ですか? Twitterキャンペーン|講談社

comic-sp_kodansha_co_jp_kichijyoji
http://comic-sp.kodansha.co.jp/kichijyoji/

キャンペーン概要と特徴

講談社によるTwitterキャンペーン。不動産マンガ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」を題材に、住みたい街を選択し、Twitterにシェアすることで応募が完了する。参加者から抽選で雑司が谷の菓子店の鉄板焼きセットが当たる。
応募フローの説明図に、マンガが利用されている点が好印象。また、試し読みをし、Twitterにシェアすると、当選確率が上がる。システムとしては簡易だが、参加者を惹きつけるコンテンツになっている。

制作的大変そうなところ

Tweetと同時に画像が投稿されるタイプのTwitter投稿キャンペーン。
昨今画像、動画が大きく表示されるようになったからか、画像や動画が無い投稿に関しては見向きもされてない気がする。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
comic-sp_kodansha_co_jp_kichijyoji_sp

チョコの代わりに「愛をつぶやく海苔?!」をプレゼント | 博多一風堂

www_ippudo_com_news_valentine_2016
http://www.ippudo.com/news/valentine_2016/

キャンペーン概要と特徴

一風堂によるInstagramキャンペーン。ラーメンを注文するとバレンタインにちなんだ特製メッセージ海苔がサービスされ、その画像をハッシュタグと共にInstagramに投稿すると、同社Webサイトにて掲載される。
Instagramでシェアされやすい、食べ物というコンテンツをうまく利用している。海苔にメッセージという発想が新しく、その内容もやや皮肉交じりで参加ハードルは低め。同社Webサイトも全体的にお洒落な印象。

制作的大変そうなところ

メインビジュアルを見た時に、何を言っているのかわからない感がすごい。シュールなのに、インパクトは薄めで、でもバズってもおかしくない感じ。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応(一風堂公式サイト)
www_ippudo_com_news_valentine_2016_sp

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

ポカリガールの動きに感動。 喉乾いてるメーターが見えるっていうデザインも良し。

2016-02-18T19:40:56+00:00