【週刊】フィンランド政府観光局によるSNSシェアキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/5/26-6/1

//【週刊】フィンランド政府観光局によるSNSシェアキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/5/26-6/1

【週刊】フィンランド政府観光局によるSNSシェアキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/5/26-6/1

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
今週は4個!

ローリーズファーム「カガミよ、カガミ 超簡単にかわいいオンナノコになる方法を教えて♡」

タグ:

kiboon-lowrysfarm_jp_mirror
http://kiboon-lowrysfarm.jp/mirror/

キャンペーン概要と特徴

「カガミよ、カガミ…」という合言葉のもと、鏡をこすることでクーポンがゲットできるローリーズファームによるキャンペーン。スマートフォンからのみ参加可能。
クーポンの配布を、ユーザー体験を充実させることで付加価値を持たせている。スマートフォンにて画面をこする動作や、豊富なアニメーションが特徴的。

制作的大変そうなところ

スクラッチ形式のインスタントウィンでクーポン
スクラッチは古い端末でも対応していて汎用性が高い
難しいアニメーションはないが、ストーリー仕立てにしていて好感が持てる。キャラもカワイイ

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け。クーポン取得はSPからのみ可能。
kiboon-lowrysfarm_jp_mirror_sp

ビジット・フィンランド「ファインスコープキャンペーン」

TwitterFacebook-content/uploads/2015/06/www_visitfinland_com_finnscope_ja.png">www_visitfinland_com_finnscope_ja
http://www.visitfinland.com/finnscope/ja/

キャンペーン概要と特徴

誕生日を入力し、表示された自分の"ファインスコープサイン"をシェアすることで応募が完了するフィンランド政府観光局によるキャンペーン。抽選でフィンランド旅行やオリジナルグッズが当たる。
応募方法自体はハッシュタグキャンペーンと同様であるが、誕生日によってひとりひとり違った結果を出力するタイプであるため、興味を引きやすい。キャンペーンサイトもお洒落で好感が持てる。

制作的大変そうなところ

日付で出すものを変えているが年で変更はない。
なので多くて365パターン制作
ちなみにワタシの誕生日だとクマーでした。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
www_visitfinland_com_finnscope_ja_sp

ミュゼトラベル「Instagramフォトコンテスト」

タグ:

www_musee-travel_co_jp_campaign_instagram
http://www.musee-travel.co.jp/campaign/instagram/

キャンペーン概要と特徴

指定ハッシュタグをつけて、旅行の思い出の写真をInstagramへアップロードすることで応募が完了するミュゼトラベルによるキャンペーン。抽選で旅行クーポンがプレゼントされる。
旅を題材にしているため、Instagramでシェアしやすい。応募者が増えることで、当選人数を増やすというインセンティブも設けている。キャンペーンサイトはスマートフォンメインの作り。

制作的大変そうなところ

ハッシュタグ投稿キャンペーン。管理画面より投稿を処理し運用。
instagramはキラキラ女子向けってことで確定なんだろうか

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応(SPサイトがメイン)
www_musee-travel_co_jp_campaign_instagram_sp

Kao PLAZA「あぁ、くらしっていろいろあるけどいいもんだなぁ川柳」

member_kao_com_jp_plaza_senryu
https://member.kao.com/jp/plaza/senryu/

キャンペーン概要と特徴

「くらし部門」「花王製品部門」に分かれて、川柳を募集する、花王によるキャンペーン。Kao PLAZAの会員のみ応募可能。抽選で花王製品が当たる。
クローズドな川柳キャンペーン。会員登録を必須にすることで、コンテンツの質を高めたり、川柳を通じてカスタマーレビューを集める意図も感じられる。

制作的大変そうなところ

何回かに分けての川柳キャンペーンだが、
選考ページもしっかりとしたコンテンツにしていてレベルが高い

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
member_kao_com_jp_plaza_senryu_sp

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

川柳キャンペーンは毎回誰が投稿するんだろうと思いながら制作するが、 毎度驚くほど投稿があるし、大賞になるようなものを読むとニヤリとする。 雨続き 部屋にタオルの 万国旗 みつを

2016-02-08T17:29:41+09:00