fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2020/11/21-11/27

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2020年11月第4週は7個!

表明!私の#yhmh Twitterキャンペーン

表明!私の#yhmh Twitterキャンペーン

キャンペーン概要

内容:

お持ちのTwitterアカウントで、グリコ ポッキー 公式アカウン「@PockyJPN」をフォロー、公式アカウントの対象ツイートから好きなテーマを選んでツイート!公式アカウントから返信が届くと応募完了。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【毎年のハードル】

 

少し前から始まっている常設コンテンツポッキーブックから派生したキャンペーン。ポッキーのコンセプトとしてShare Happinessというものがあり、そのブランドコンセプトを別の形でも伝えていこうと始まったであろう目論見のポッキーブックで、大切な人への「じつわね」な気持ちをポッキーブックに乗せて送れるコンテンツ 。今キャンペーンはポッキーブックのTwitter拡張版であなたがうれしいと、私はうれしい Your Happiness, My Happiness!!というコピーでそれを略して#yhmhにしている。このハッシュタグを自走式に流行らすことでポッキーのブランドコンセプトを「ポッキー食べよう!」的なキャンペーンではなく別の形で伝えていこうという試み。 ポッキーメインストリームではともだち・仲間的なことをターゲットにしている事が多いが、今キャンペーンはインセンティブにはフォトブックや白雪姫・アリスのBOXなどが出てくることから親子をメインターゲットにしており、子供が嬉しいと親は嬉しいものであり、その当たり前をSNS投稿もしくはブックにしてもらうべくストーリーが作られている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【表明!私の#yhmh Twitterキャンペーン】を考察する動画

 

  

ホクトプレミアム 改めて今 大切な人へ伝えたいメッセージ大募集

ホクトプレミアム 改めて今 大切な人へ伝えたいメッセージ大募集

キャンペーン概要

内容:

TVCM「プレミアムな大人の夫婦篇」の公開に合わせて、「改めて今 大切な人に伝えたいメッセージ」を募集し、抽選で「お子ちゃまには分からない」大人の二人にぴったりなアイテムをプレゼントする。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【おしゃれしいたけ】

 

LPには大人にしかわからない、幸せを見つけるのが得意になりました、など高級なものを換気させるコピーとともに都会を見下ろす安くはないであろう場所が映し出され、なんのプロモーションなんだろうと思ってみていると、ドンコであった。 キノコは松茸以外高級イメージはないが、そこを安くて鍋に入れるもの的なイメージを払拭すべくストーリーを作っている。Twitterまたは指定のフォームより「改めて今、大切な人に伝えたいメッセージ」を投稿、とターゲットがTwitterと相性がそこまで良くないだろうとフォームも用意していたり、インセンティブはお子ちゃまには分からない、大人になった2人にぴったりなアイテムなどと謳っており子供が一旦巣立った大人二人の時間を作るというシーンを提案している。FMで扱いそうなメッセージテーマだなと思っていたらTOKYO FMでも取り上げられるそうである。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【ホクトプレミアム 改めて今 大切な人へ伝えたいメッセージ大募集】を考察する動画

 

 

グリコワゴン みんなの「新しいチャレンジ」キャンペーン

グリコワゴン みんなの「新しいチャレンジ」キャンペーン

キャンペーン概要

内容:

キャンペーン期間中、子どもたちが「コロナ禍でも新しいことにチャレンジして出来たこと」が伝わる楽しい画像とチャレンジ内容に関するコメントを、TwitterまたはInstagramに投稿すると毎週30名にグリコワゴンBOXをプレゼント。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【体験から遠い】

 

グリコワゴンという全国キャラバン用の車で取っ手がぱぴこになっていたり天井にはポッキーの箱が飛び出していたり子供にとってはおかしの家的なドリームがあるものがあり、それが様々なイベントや被災地などで支援していた。ただこのご時世人が集まるようなことを行って万が一にでもコロナ感染などした日には会社そのものが傾きかねないということで自粛しているわけである。子供にとっては夢のようなお菓子の車が走ること、直接届けに行くことが難しい中、何ができるかというストーリーを作る必要があるわけだ。 子供が楽しみにしているものが行われないということが2020年多く、子供そのものが楽しめる何かはSNSやデジタルだと体験から遠い、そもそも親がやらせたくないなど難しいからなかなか苦戦しているのが見受けられる。なのでこのキャンペーンで何かを行うのではなく2020年コロナ禍でお子様が頑張ったこと新たに挑戦したことを公開してもらうことでハードルを下げて、さらにその中から毎週3投稿をグリコワゴン公式Twitterの引用ツイート、公式Instagramのリポストにて紹介することでグリコとのコミュニケーションを少しでも取ろうという試み。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【グリコワゴン みんなの「新しいチャレンジ」キャンペーン】を考察する動画

 

 

#いま送ろうーありがとう投稿で豪華賞品を当てようキャンペーン

#いま送ろうーありがとう投稿で豪華賞品を当てようキャンペーン

キャンペーン概要

内容:

シャディ公式Twitterアカウントをフォローし、今年一番お世話になった人に送りたい感謝の気持ちをツイートすると、ありがとう投稿した方の中から抽選で総勢300名以上に、豪華賞品が当たる。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【古い慣習に新しく】

 

ソーシャルディスタンスで人とのコミュニケーションが希薄になり、対面で人と会うことが少なくなった今、どうやってつなぎとめておくのか感謝を伝えるのかというのは仕事でもそうであり友人や親戚なども難しい。子供が生まれたのに見せに行けない、毎年世話になっていた旅館に顔を出せない、地方で店を出したのに遊びにもいけないなど、取りたくても取れないコミュニケーションがあちらこちらで存在しており、そこを埋めるための「お歳暮でしょ!どやー」というキャンペーンストーリー。お歳暮というと古い慣習というイメージで企業間などは若干の接待感を持ちつつ贈り合ったりするものなであるが、もっとフランクに若年層でも友人に送るのが普通というように仕掛けていきたいということで、Twitterにて感謝の気持を投稿してもらいまずは感謝を伝えることが大事という根本を根付かせ、「プレゼントなんていいんじゃない、そういえばこの時期お歳暮ってものがあるじゃない!」という流れを作っている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【#いま送ろうーありがとう投稿で豪華賞品を当てようキャンペーン】を考察する動画

 

 

ほど酔い女子PROJECT DNAチェッカープレゼントキャンペーン

ほど酔い女子PROJECT DNAチェッカープレゼントキャンペーン

 

キャンペーン概要

内容:

Twitterで「ほど酔い女子PROJECT」をフォローし、解答を選んでハッシュタグ付きでツイートしていただいた方の中から抽選で50名に、今後の活動に活かせるアドバイスを得られるツール「ほど酔い女子 DNAチェッカー」をプレゼント。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【酒飲みのDNA】

 

ビール酒造組合が行う飲酒啓発キャンペーン。酒造組合的には飲まないという選択肢はないが、ほどほどに飲むためにどうしたらいいのかというのを啓蒙している。 それの女性版ということでクイズでどれくらいの量を飲んだらいいのかというのを理解促進したり、妊娠中は飲んじゃダメなど常識クイズがある。 インセンティブが非常に直接的かつ面白く「ほど酔い女子 DNAチェッカー」という遺伝子検査キットを50名にプレゼントで「どんな体質なのか?」「飲酒により、将来健康に対してどんな悪影響がでやすいのか?」など強い弱いだけじゃない自分を知ることができる。また6000円くらいで検査キットが売っている。 ほど酔い女子DNAというコンテンツも有り、自分のお酒の強さや性格など5つに分類してくれているのだからクイズの結果でこの5つに分類すればもっとわかりやすいのではないだろうか。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【ほど酔い女子PROJECT DNAチェッカープレゼントキャンペーン】を考察する動画

 

 

あげつくす!堅あげ大放出祭2020

あげつくす!堅あげ大放出祭2020

キャンペーン概要

内容:

噛むボタンを押すとカウンターが回る。
キリバンをゲットするとプレゼントがもらえる。

キャンペーン考察

 

11月8日「堅あげポテトの日」に合わせて、「堅あげポテト」を噛む音を鳴らすことができるキャンペーンを実施。 LP内の堅揚げポテトをクリックするごとに咀嚼音がして、みんなのクリック数に応じたキリ番でプレゼントが当たる。 「堅あげポテト」のイメージキャラクターで歌舞伎俳優・松本幸四郎さんの声も“レアボイス”も入っているらしい。 最近ASMR的な音を使ったキャンペーンが増えてきており、スマホ普及もそうでイヤホンが手軽に手に入るなどの背景もあるのだろうか。 キリ番プレゼントとしては2000万噛で松本幸四郎さんが選んだ「堅あげポテト」の詰め合わせ1ケース、2500万噛で3ケース、4000万で6ケースと増えていくが、11.20時点で4000万に達し、それ以降すべての人に当選が出てしまっているバグによりキャンペーンは一時中断。Twitterを見ているだけでも結構な人が当選報告を上げており、堅あげポテト12袋6ケースが大人数に配る必要が出てきそうな震えるキャンペーンになっている模様。当選ロックは弊社でも結構慎重にやる部分だが、おそらくロックが外れていたかつ、11.20の0時頃発生しているらしく夜中で対応が遅くなったのだろう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【あげつくす!堅あげ大放出祭2020】を考察する動画

 

 

「カセットこんろ・ボンベ安心・安全キャンペーン」

「カセットこんろ・ボンベ安心・安全キャンペーン」

キャンペーン概要

内容:

日本ガス石油機器工業会では、新品カセットこんろが500名様に当たる「カセットこんろ・ボンベ安心・安全キャンペーン」を実施中。Twitterでリツイートをしてくれた方の中から抽選で1,000名様に、ミスタードーナツ ギフトチケットがその場で当たる。

キャンペーン考察

発見ポイント:

【認証で懸賞排除】

 

危ないから買い換えようという啓蒙をうまくキャンペーンにしており、ユーザーが投稿した際に古くなったかどうかわかるための製造年月が書いてある部分を写真投稿させ、「#10年こんろでこんろって10年立つとどうなるの?」という疑問を抱かせてくれる。そして家を調べてうちも10年経っているとなれば10年も放置したものだから買い換えるほどではないが、無いと何か合ったときに困るから新しいものを用意してくれるならキャンペーンに参加してみようかという流れになる。 ただただフォローアンドリツイートで商品認知を拡散だけではなく、有益情報を拡散するという正義があるため参加しやすい。フォローアンドリツイートだけだがgifteeの認証が必要で、認証は怖いから離脱が出て敬遠がちだが、今回に関しては懸賞モンスターを排除するため認証を入れているんじゃないかと踏んでいる。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【カセットこんろ・ボンベ安心・安全キャンペーン】を考察する動画

2021-01-13T16:33:57+09:00