fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2020/3/16-3/23

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、

企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。

WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。

2020年3月第3週は4個!

“自分にぴったりな働き方とは?”仕事選びの第一歩

タグ:

"
“自分にぴったりな働き方とは?”仕事選びの第一歩

キャンペーン概要と特徴

マイナビが大学生向け情報サイト「マイナビ学生の窓口」に 特設サイト「“自分にぴったりな働き方とは?”仕事選びの第一歩」を開設した。就活に悩める大学生向けに、企業選びの判断材料は何かを示すことを目的としている。
10点満点中7点。自分にあった企業を選ぶ上で3つのアプローチがサイト内にあり、どれも気軽に使えて面白い。特に、企業の裏と表でクリティカルに分析するという方法は就活生向けサイトにしては驚ほどリアル。例えば、知名度の高い企業の子会社は一見安定しているように見えて業務がつまらないということまで書かれている。綺麗事だけでなく現場のリアルを伝えることで、サイト訪問者(就活生)の信頼を得ることができるだろう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
"

Ready For Japan!

"
Ready For Japan!

キャンペーン概要と特徴

訪日メディア「MATCHA」、特設サイト「Ready For Japan!」をリリース、多言語PR記事制作キャンペーンなどを発表した。サイト内では数地域限定で多言語PR記事を制作キャンペーンを開始。
10点満点中5点。コロナウイルスの影響で大打撃を受けている観光業を盛り上げようと、多言語PR記事を制作キャンペーンをしている。現状では記事掲載による観光客の増加を見込むことは難しく、掲載を希望する企業も多くはないだろう。しかし、今後の展望として観光客数が平時の状態に戻った時、このメディア経由で旅行客が店に訪れる可能性は高い。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
"

2020の夏も、アースが守る。

"
2020の夏も、アースが守る。

キャンペーン概要と特徴

『 2020の夏も、アースが守る。』 キャンペーンと題し、クイズに答えて当たる!オープン形式と、お買い上げで当たる!クローズド形式のキャンペーンを同時に実施。
10点満点中3点。オリンピックを記念した限定商品が当たり、景品のレア度は高い。しかし、オリンピックの開催が危ぶまれることで、オリンピック関連の商品はあまり人気が無い。さらに、キャンペーンサイトからはがきのフォーマットをダウンロードし、印刷後に貼り付けといった一連の手間によって応募数が伸びないことが予想される。ネット完結の方が簡単かつスピーディーな抽選ができる。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
"

乃木坂46×au PAY マーケット オリジナルグッズプレゼントキャンペーン

"
乃木坂46×au PAY マーケット オリジナルグッズプレゼントキャンペーン

キャンペーン概要と特徴

また、「乃木坂46×au PAY マーケット オリジナルグッズプレゼントキャンペーン」として、抽選で直筆サイン入りポスターやオリジナルイラストTシャツをプレゼントするキャンペーンを実施する。
10点満点中9点。乃木坂メンバーの直筆サインが当たるなど、ファンにはたまらない企画となっている。自粛ムードの日本において、オンラインショッピングの需要は高い。このキャンペーンにより店舗で買っていたものを、au Wowma!で買う人は一定数いる。また、ユーザー数の増加も強く望めるだろう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
"

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

ウイルスの影響で経済が停滞している今こそプロモーションで日本を元気づけていきましょう!

2020-08-21T13:58:04+09:00