4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社

4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社キャンペーン画像
4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社

キャンペーン概要

内容:

#マスカレードチャンスと称して、動画の間違い探しゲームが行われている。5つの間違いをみつけてTwitterに投稿すると応募完了

4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社キャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

東野圭吾さんの新作マスカレードゲームという小説のデジタルプロモーション。小説のデジタルプロモーションはLP作ってキャンペーンまで打つなんてほぼ無いんですが、さすが東野圭吾の最新作。ある程度売上は保証されているのでしょう。

マスカレードゲームは殺人事件に対してホテルマンに扮した刑事が真相を追うという内容で、そのシチュエーションを使ったコントをお笑い芸人のシソンヌが演じています。そのコントが正解編と捜査編に分かれていて、事件のような観察眼でお客さまの仮面に惑わされること無く5つの間違いを見つけてハッシュタグマスカレードチャンスをつけてTwitterに投稿するというもの。正解を導き出すためになんども動画を見る必要があり、何度も見ることでマスカレードゲームに嵌っていくという流れができている。

キャンペーン自体は正解不正解に関わらず応募となる。ここは難しいところでどちらもOKだと適当に参加する人も増えるが参加ハードルはぐっと下がるため不正解OKにしているのだろう。正解だけのほうが懸賞目的が減るけれど、答えを誰でも見れるOPENなところに投稿してもらっている以上、別の人のを見れるわけでそこまでする必要はないという判断かと思う。

動画を使った間違い探しはCMを何度も見てもらえるのでおもしろいですね。当然2回以上撮影する必要があるし、演技やセリフが違ってしまうとそこに違和感を感じてもらうと企画が成り立たないから、シソンヌの演技力も大事になりますね。

4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社キャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社キャンペーン画像

4/20最新刊発売 東野圭吾「マスカレード」シリーズ公式サイトー集英社 を考察する動画

週間キャンペーンまとめblog

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、企画と制作でどこがタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。まとめ記事はこちらから

View ALL articles →