fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2021/11/06-11/12

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て企画と制作でどこがタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。 2021年11月第2週は5個!

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜キャンペーン画像
やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜

キャンペーン概要

内容:

応援したい!その気持ちを、花火に込めて打ち上げよう。オリジナルデジタル花火の動画を生成でき、LINEやTwitterにシェアできるキャンペーンです。

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜キャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

応援メッセージ付きオリジナル花火動画が生成できるデジタルプロモーション。打ち上げる場所と15種類の花火を選ぶと、音ゲーができてその様子の動画が生成されるというもの。自分のオリジナルメッセージも花火に入れることができて、それを友だちにシェアする形。

 

シェアしたらタフマンがもらえるなどのインセンティブはなく、期間とかも書いてないので恒久的なコンテンツとしてのデジタルプロモーションになってます。ARフォトフレームとか、ゲームなどはずっとあってもいいもののキャンペーンではよくあって、そういうものが3ヶ月とかで終わってしまうのもなんだかもったいないと思います。

 

しかし、プロモーションとしては短い時期に広告を投下して一気に認知拡大したほうが効果的だからコンテンツとして残しておく形にできるものは意外に少ないです。

 

コンテンツとしては動画生成もでき、かつメッセージを入れて大切なあの人へ送ることでエールを送れるようになっています。メッセージは五文字まででしたけど、5文字10発打てるので、結構なメッセージが届けられますよね。

 

写真アップして動画生成は弊社でも開発していて、ネックなのが生成までの時間なのですが、今回早いなあと感じたのでよいサーバーを使っているのでしょう。また、ここの容量を下げるためにドット絵を選んでいるのでしょうね。

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜キャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜キャンペーン画像

やばいぜ。タフマン 〜花火でエールを打ち上げよう〜 を考察する動画

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | ラムネ | 森永製菓

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | 森永製菓キャンペーン画像
飲んだ後にはすっきりシメラムネ | ラムネ | 森永製菓

キャンペーン概要

内容:

#納言薄幸 のシメラムネ検定に挑戦し、Twitterでハッシュタグをつけて検定結果をシェアすると応募完了です。

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | 森永製菓キャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

森永ラムネが納言・薄幸(すすき みゆき)の公式スポンサーにってCM契約ではなくスポンサーなんですね。アスリートとかならありますけど、芸人のスポンサーは珍しい。

 

お酒のみのイメージが有る納言みゆきさんをイメージキャラクターとして、お酒を飲みすぎた際にはしめラーメンではなくしめラムネがいいという提案ですね。ラムネは子供向けはもちろん、頭を使う際に脳にブドウ糖を注入しよう、そのさいにすぐに吸収してくれるラムネがおすすめ、というシーンを提案していたのですが、別角度からもシーンを提案してくということです。

 

実際二日酔いはお酒を飲んだ際の肝臓の働きによってアセトアルデヒドに変化して、そのアセトアルデヒドが限界を超えると体内に残り、これが二日酔いとなります。なので、肝臓がもっと働いてくれればアセトアルデヒドが体内に残らないので二日酔いにならない、という話なんです。そして、肝臓のエネルギー源である炭水化物を取り入れると肝臓が働きやすくなる、だからしめラーメンを本能的にいただきたくなるわけです。

 

とはいえラーメンは炭水化物だけでなく脂質や塩分が高いので、寝る前に食べるものとしてはいただけない、じゃあ何からブドウ糖を取ろう、そこでラムネなわけです。同じ森永ならinゼリーなどもブドウ糖ちゅーちゅーですね。 そのブドウ糖がすぐにとれるラムネを、飲み終わりにコンビニで買ってたべると二日酔いにならないことを提案しつつ、そのブドウ糖知識とラムネ=二日酔いを抑えられるというイメージを検定に載せて答えさせる内容になっています。

 

新しい食べ方を伝えるということは効能などの強みが別にもあることを伝える必要があるので、検定やクイズは効果的ですね。一般的には結果シェアのバージョンが多かったり面白かったりすると投稿ハードルが低くなります。

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | 森永製菓キャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | 森永製菓キャンペーン画像

飲んだ後にはすっきりシメラムネ | ラムネ | 森永製菓 を考察する動画

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリー

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリーキャンペーン画像
吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリー

キャンペーン概要

内容:

プレモル一貫購入でもれなくいきものがかり吉岡聖恵さんのオンラインイベントが当たる。また購入レシートをLINEから送ると抽選でオリジナルグラスなどがその場で当たるキャンペーンです。

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリーキャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

プレモル×音楽なデジタルプロモーション。2021上半期はGLAYのオンラインライブが必ず当たるキャンペーンが行われ、評判が良かったのでしょうか、下半期はいきものがかりの吉岡さんのイベントということで、ベタ付けオンラインイベントチケットプレゼントキャンペーンをやっています。

 

オンラインライブと書いてないということは、演奏をするわけではなくトークイベントなのでしょうか。 一本買ったレシートで必ずオンラインイベント参加券がもらえて、LINEアカウントより視聴URLとシリアルが後日もらえる。二本以上買ったレシートならさらに別の賞品が抽選で当たる、ベタ付けとインスタントウィンが両方走っているレシートマストバイです。コンビニ限定なんですね。

 

すごく強いこだわりがなければ必ずもらえるとなれば買ってみようかなと思うので、デジタルインセンティブはベタ付けにすると効果的ですね。ただこういうものはキャンペーンそのものに気づいてもらわないとだめで、店頭告知などが重要になってくるので、そこを放棄してしまうと結果につながりません。

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリーキャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリーキャンペーン画像

吉岡聖恵よしおかきよえ × THE PREMIUM MALT’S プレミアムナイト ~プレミアムな泡(Hour)―!!!~ | サントリー を考察する動画

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト|おっとっと|森永製菓株式会社

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト画像

キャンペーン概要

内容:

「おっとっと」と「チョコボール」を買って専用アプリで読み取ると、深海生物や恐竜、惑星のARが飛び出す! さらに!!スタンプラリーも実施中! 対象商品のARを集めると……?

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

子供向けお菓子と学研の図鑑コラボということで、特に男子向けなのでしょうか。おっとっとのキャラクターとと丸とチョコボールのキャラクターキョロちゃんが主軸となって、深海生物・恐竜・宇宙という男子大好きセットを楽しく学べるきっかけづくりを行っている。

 

どう学べるのかというと、ARをうまく活用して子供たちを楽しませているようですね。 一個目が最近流行りの、商品パッケージを読み取るとARが起動するもので、3Dで恐竜などが出てくるもの。昨今ではアプリを使ったARは珍しくなりましたが、こちらはアラプリを活用していますね。 それぞれ学研の図鑑LIVEのコンテンツを経由してもう一つのARコンテンツスタンプラリー。スタンプラリーもだいぶARに取って代わられていて、駅をめぐるようなスタンプラリーもARを活用するものがありますね。さらに塗り絵をした画像が飛び出す塗り絵ARもあります。

 

詳しく見ていくと8種類のスタンプを集めると、惑星の命名権が当たるというかなりインパクトのあるインセンティブ。今の子供達は星に夢はあるんでしょうかね。私の子供時代よりちょっとさかのぼりますが、聖闘士星矢なんかがあったから星に憧れがあったと思うのですが、今は星コンテンツが有るのでしょうか。

 

こちらも先程のARアプリアラプリで読み取るとバナーが出てきてタップできます。おそらく商品種類ごとにバナーが違うため、回遊して購入させる形なのでしょう。 そして最後塗り絵ARなんですが、こちらはアプリを使わずアプリレスになっております。塗り絵が一番アプリを必要としそうですが、4つのARマーカーが大事なんでしょう。スマホの標準カメラで自分が塗った塗り絵をAR化できるようです。他のもWEBARでできなかったのかな。

 

子供に遊ばせるコンテンツは子育てしていると重要になってくるのです。そこでARを活用するのはスマホが動画を見るだけのものではないという認識もしてくれるし、パッケージを使うから購買にもつながる。そしてスタンプラリーで他の種類も買わせると、ARをうまく活用した事例です。

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト画像

スマートフォンキャプチャ

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト画像

おっとっと・チョコボールが学研の図鑑LIVEとコラボレーション!特設サイト|おっとっと|森永製菓株式会社 を考察する動画

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン|そのイキだ。Clorets (クロレッツ)

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン画像
Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン|そのイキだ。Clorets (クロレッツ)

キャンペーン概要

内容:

ボトルガムの中に当落くじが入っており、当たりなら専用サイトより個人情報が入力できるアナログインスタントウィンと レシートをWEBまたはハガキで送ることによって応募できるキャンペーンです。

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

このタイトルが付けたいがための呪術廻戦コラボですよね。イキスッキリでおなじみのクロレッツと、領域展開でおなじみの呪術廻戦。領域展開は鬼滅の刃でいう何々の型、BLEACHでいう卍解、ナルトでいう写輪眼といった感じでしょうかね。その領域展開とかけてのスッキリ!良イキ展開!!これでもう優勝ですよね。

 

キャンペーンとしては子供向け商品ではよく見る、商品内に当たり外れくじが入っているアナログキャンペーン。あたりにはQRがついていて、当選者専用サイトにアクセスすると書いてあるので、当選者フォームはユニークだろうからあたりはQRがユニークでハズレはなんもないのですかね。ここはデジタルが嬉しいところですが、デジタルにすると底の開発とハズレもユニークなQRコードが必要だから、商品に入れ込めるのであればこちらのほうが予算を抑えることができそうです。

 

そしてもう一つはシンプルなレシートキャンペーンでWEBまたはハガキで送る形になっています。あとは店頭でのベタ付けマストバイなど、デジタル通さないものがありますね。呪術廻戦くらいになると店頭にパッケージや商品が並んでいれば売れるという確信があるのでしょう。

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン画像

Clorets × 呪術廻戦 スッキリ!良イキ展開!!キャンペーン|そのイキだ。Clorets (クロレッツ) を考察する動画

N2Pの実績

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dce8f5a40c39734a8bcfb5e30e804dda-2.png

キャンペーンの企画、システム開発、サイトのクリエイティブ制作からサーバー設計まで一貫して行うことができます。また、SNSの企画、運用、広告などSNSに関する全てのお仕事もお引き受けできます。
気軽にご相談ください!

2021-11-22T12:22:20+09:00