【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2019/6/18-6/24

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2019年6月第4週は4個!

Lipton カスタマイズタンブラー | 紅茶の専門家リプトン(Lipton)


https://brand.lipton.jp/leaf/fruits_in_tea/mytumbler/index.html

キャンペーン概要と特徴

ユニリーバの紅茶ブランド「リプトン」の夏に向けた「もっとアイスティーを楽しむ」ためのキャンペーン。すでに用意された素材を用いてオリジナルデザインのタンブラーを作ることができるというもの。
1からデザインする必要はなく、用意された素材を用いるだけでそれっぽいデザインを作ることができるのが素敵。ちょうどよいカスタマイズ性で所有欲を満たせそう。自分の名前を入れたタンブラーのほか、好きなアーティストなど名前を入れたりできて様々な用途で作れそうなのが面白い。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

想い出サプライ #ポカリスナップ|ポカリスエット|大塚製薬


http://www.pocarisnap.jp/

キャンペーン概要と特徴

大塚製薬のスポーツドリンク「ポカリスウェット」の夏フェスを意識したキャンペーン。夏フェスのポカリブースにて思い出の写真を取ると、サイト内にアップされるというもの。
思い出の写真は後から見返すと記憶が蘇って面白い。また自分以外のオフィシャルなところにそういう記憶のこもった写真がアップされているのも同様にとても楽しいということもあり、ポジティブな印象と記憶に商品が結び付けられそう。夏フェスは汗をかくためコンセプト的にもピッタリ。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

Today's Makeup Maker | ワタシプラス/資生堂


https://www.shiseido.co.jp/mksim

キャンペーン概要と特徴

資生堂ジャパン株式会社による夏の最新メイクを試せるメイクシュミレーターを公開するというキャンペーン。顔写真をアップするとそれにメイクを施した画像合成をしてくれて、どういうものなのか試すことができるというもの。
10人の人気モデルやインフルエンサーのメイクプランを調査し、それを試すことができるようにしたというもの。画像合成を用いて新作を試すキャンペーンはいくつか見たことがあるが、これのように有名人のメイクパターンを再現するというアイディアはとても面白いと思った。こういうものは実際に試さないと購入には踏み切りづらいが、無償である程度想像できるようになるというのはテクノロジーを感じて個人的に好み。

スマートフォンでの特徴

SPファースト

読書速度の測定・読書スピード計測|読書速度ハカルくん


https://www.sokunousokudoku.net/hakarukun/

キャンペーン概要と特徴

速読に関する企画開発を行う株式会社SRJによる、読書スピードを計測できるキャンペーン。計測結果のランキングがサイト上にあったり、SNSにてシェアできたりするというもの。
特に景品がもらえたりするわけではないが、ゲーム感覚で自分の速読の能力をシェアできる。ある程度速読に自信がある人はこぞって参加しそうなので結構盛り上がりそう…。ゲーム自体も良くできていて、年齢ごとに文章の質などがかえてあってさすが速読のプロのキャンペーンだなというのが伝わってくる。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

夏を意識したキャンペーン多め。そろそろ始まっちまうのか…夏が…!

2019-06-25T16:04:36+09:00