スマートフォンで見た今週のWebキャンペーン☆まとめ vol.4 by 添ちゃん

YO!!YO!! 秋の到来!
2週間サボってました…というわけで無駄話もアレなので早速…

1.楽天市場 楽天史上最大級のメガ懸賞第3弾「あなたならどれを選ぶ?人生を変えるマンガ100選!」を実施。100タイトル全巻セットを各1名にプレゼント!

photo_4
http://r-mega-kensho.jp/201309/
楽天は、楽天史上最大級のメガ懸賞第3弾「あなたならどれを選ぶ?人生を変えるマンガ100選!」を実施しています。Facebook連携後100タイトルの中から、好きなマンガを選んで応募すると、抽選で各マンガ全巻セットを1名にプレゼント。100タイトルの全巻セットが1名にということは、総計100名に当たる太っ腹企画。Facebookにシェアすると当選確率が2倍になるそう。
 
これ、すごい魅力的なキャンペーンなのですが、イマイチ企業側の目的がハッキリしませんね。
楽天アカウント取得+Facebookアカウント情報取得だとしたら相当太っ腹のような気がしますが…
PC版・スマートフォン版ともに非常に見やすいです。操作も抜群、歴代の名作の表紙がサササーッと見れます。
 

2.江崎グリコ 「Pocky×LINE限定スタンププレゼントキャンペーン」を実施。ポッキー購入で、レアLINEスタンプがGETできる!

photo_3
http://pocky.jp/event/line/index.html
グリコは、「Pocky×LINE限定スタンププレゼントキャンペーン」を実施しています。パッケージにキャンペーンマークがある対象商品を購入すると、シリアルナンバーでLINEスタンプがダウンロードできる企画。1つのシリアルナンバーでダウンロードできるのは、オリジナルの「デビルLINEスタンプ」1セット(8種類)で、人気キャラクターとポッキーがコラボしたレアスタンプもあり、話題となっています。
 
ほら!みんな大好きLINEスタンプがダーター(タダ)でもらえる企画ですよ!!
LINE御中・江崎グリコ御中・広告企業でどういうお金が動いてるかは置いといて、非常に大きなプロジェクトですね。
Web制作の端くれなのでわかりますが、多分車が何台も買えるような規模感ですねこれは…。
サイトとしては当然非常に使いやすい洗練されたキャンペーンサイトですね。
Webで見てポッキーを買いに行くパターン、商品自体を見てLINEに誘導されるパターンと完璧な導線を構えたO2Oキャンペーン!
 

3.ケンタッキーフライドチキン「カーネルズ・デー感謝キャンペーン」

 
photo_2
http://www.kfc.co.jp/campaign/colonelsday2013/
9月9日はカーネルサンダースの誕生日、それを記念してTwitterでキャンペーンを実施。
フォロー&ツイートでメニュー食べ放題の権利が当たります。
さらにポイントサービスのPontaへの登録で当選確率がアップします。
非常にベタベタなTweet促進→バイラル狙いのキャンペーンですが、サイトもTweet内容も細部まで凝ってます。
サイトも軽くて見やすいですね。ケンタッキーが食べたくなる時点で大成功では…
 

4.ホワイトカラー「ニール・キャフリーに恋して in NY」デートをして応募しようキャンペーン

photo_1
https://www.foxmember.jp/dvd/tv/whitecollar/love_ny/
海外ドラマの主人公とデートを体験できるプロモーション。
Facebook/Twitterで参加し、デートの最後にプレゼントへの応募を行えます。
さらに応募者には彼からの秘密のメッセージを見ることができます。
 
ちょっとこれ、クスッとしてしまいました。いわゆるギャルゲーみたいな感じでサクサク選択肢を進行していくんですが、
俳優さんの写真もストーリーも男前すぎて、ヤバイです。ぜひやってみてください。
スマートフォンだとPC画面サイズでプレイさせられるのでちょっと見づらいですが、難なく投稿まで出来ました。
 
 

5.ベルメゾン「目指せ!オンリーワン!キャンペーン」を実施。他の人とかぶらなかった中から、つぶやいた欲しい商品をプレゼント

photo
http://t.monipla.com/campaign/detail/14520
千趣会が運営する「ベルメゾンネット」では、「目指せ!オンリーワン!キャンペーン」を実施しています。「デジタルカタログアプリ」を使ってあなただけの欲しい商品を検索し、Twitterでつぶやくという企画。見事他の人とかぶらなかった中から、抽選で5名に、つぶやいた欲しい商品をプレゼントするそう。アプリを使って、商品の中からオンリーワンを探してもらう企画。
キャンペーンポータルサイト「モニプラ」使用のキャンペーン。スキームはよくあるものではあるのですが、全ての商品をすみずみまで見てもらうように仕向けた企画内容がお見事ですね。また、既存のポータルサイトのシステムを利用しているので効率がよさそうです。
 
さて、今回も御案内させていただきました。次回はサボりません!多分!う
 

View ALL articles →