n2p blog

キャンペーンやSNSの
"ためになる"情報を
執筆しています。

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2024/6/10-6/14

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、企画と制作でどこがタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか検討するときに活用していただければ幸いです。2024年6月第2週は5個!

胃にはLG21♪習慣 キャンペーン

胃にはLG21♪習慣 キャンペーン
キャンペーン概要対象商品のフタを開けて撮影し、応募シールをためて「明治プロバイオヨーグルトギフト券」に応募できる
インセンティブ明治プロバイオヨーグルトギフト券 210名 1名につき5枚
使用SNSLINE

キャンペーンのポイント

【フタを外してスマホでスキャン!】

ARを活用したマストバイキャンペーンが最近増えてきています。本キャンペーンは、AR側でロゴとパッケージの形をトリガーにしてデジタル応募シールがもらえる仕組み。お店のパッケージで貯める人が出ないよう、フタは開けて撮影してもらうようにしています。

キャップを取っているかの認識はARだと難しそうですが、実際にやってみるとロゴと形とキャップもしっかりチェックできていました。

【自販機対応もできる!】

キャップを開けたパッケージを洗っておいておけば、明日でもまたポイントが付与されるというネガティブはあるのですが、性善説に則って、毎日買ってほしいリピート施策であります。

また、流通が自販機が多いなどの場合、購買証明が出てこないものの場合にも効果的ですし、定期便などでも使えますので良いやり方です。

胃にはLG21♪習慣 キャンペーン
胃にはLG21♪習慣 キャンペーン

【動画で解説!】胃にはLG21♪習慣 キャンペーン

【大阪・関西万博】チケット買ったら自動で参加!電子マネーや限定レアグッズが当たる「ミャクミャクぽん!」実施中!

【大阪・関西万博】チケット買ったら自動で参加!電子マネーや限定レアグッズが当たる「ミャクミャクぽん!」実施中!
キャンペーン概要対象購入期間に入場チケットを購入したすべての人に豪華賞品の抽選チャンスが与えられる
インセンティブ3万円分のミャクペ!(電子マネー)や限定デザインのレアグッズ詰合せ(非売品)が合計 5000名様に当たる
使用SNSなし

キャンペーンのポイント

【日本のクリエイティブレベルを見られる!】

大阪・関西万博のちょっとキモいキャラクター「ミャクミャク」を中心としたミャクミャクぽんと名付けられた後日抽選キャンペーンです。公式サイトはデザインや動きが非常に良くて、インバウンド需要も含めていい出来に仕上がっています。

万博のチケットを購入すれば抽選対象となり、入場チケットの年齢区分(大人/中人/小人)により、景品が変わります。大人には、3万円分の「ミャクペ」という万博特有電子マネー(専用アプリをインストールして利用できる)が、中人・小人にはキャンペーン限定デザインのレアグッズ詰合せが当たります。

【チャンスは最大3回!】

いわゆるマストバイキャンペーンなのですが、抽選チャンスを3つの期間に設定しています。6月17日までに買えば7月の抽選が、8月6日までに買えば9月の抽選が、10月6日までに買えば11月の抽選が、と早く買えば買うほど抽選チャンスが増える形式。

この形式はレシートキャンペーンなどの購買キャンペーンでも応用できて、数日でリピートするようなものではない商品にも、「早めに買うとチャンス!」のような形で使えそうです。

【大阪・関西万博】チケット買ったら自動で参加!電子マネーや限定レアグッズが当たる「ミャクミャクぽん!」実施中!
【大阪・関西万博】チケット買ったら自動で参加!電子マネーや限定レアグッズが当たる「ミャクミャクぽん!」実施中!

【動画で解説!】【大阪・関西万博】チケット買ったら自動で参加!電子マネーや限定レアグッズが当たる「ミャクミャクぽん!」実施中!

ニベアマイレージキャンペーン2024SUMMER

ニベアマイレージキャンペーン2024SUMMER
キャンペーン概要特定のハッシュタグ投稿に対してリポストやコメントなどを行うとマイルが貯まる
インセンティブ貯まったマイルで好きなコースに応募でき、ニベア商品セットが合計462名に当たる
使用SNSX

キャンペーンのポイント

【公式のハッシュタグ投稿に反応でポイントが貯まる!】

本キャンペーンは、「#ニベアマイレージ24」 がついた投稿でマイルを貯めて、各コースに応募し、抽選でニベア商品が当たるというもの。X公式アカウントをフォローしてリポストした後、WEBサイトカードをタップするとマイレージキャンペーン詳細が見られます。

マイルは「#ニベアマイレージ24」がついたポスト全てに対して、いいねで1マイル、リポストで3マイル、返信で3マイル、引用リポストで5マイルとエンゲージメントに応じたマイルを貯めることができます。

Xのオススメタイムラインに出るためのアルゴリズムは、いいね、リポストよりも返信のほうがかなり有利に設定されています。コンテンツ自体やプロフィールなどをみてもらいコミュニケーションを取ってもらう方が有利なので、いいね、リポスト以外のエンゲージメントをユーザーに行ってもらうほうが良いのです。

【キャンペーン期間中ずーっとブーストが掛かる!】

アルゴリズムでいうとユーザー同士のコミュニケーションがあるともっと有利です。UGC促進に返信に対する返信や、いいねでもマイルが溜まるとより効果が出そうです。

また、このキャンペーンスキームだと、フォローリポストキャンペーンのようなキャンペーン投稿のみエンゲージメントが高くなるわけでなく、ハッシュタグがついた投稿全てがエンゲージメント上昇になるため、キャンペーン期間中ずーっとブーストが掛かるという点も優れています。

弊社n2pのキャンペーンツール「BIrdCall for Entertainment」ではさらにハッシュタグUGC投稿にいいねやリポストしてもポイントがついたり、レシートをDMに送るとポイントが付いたり、その他オプションもございますのでお気軽にご相談ください。

ニベアマイレージキャンペーン2024SUMMER
ニベアマイレージキャンペーン2024SUMMER

【動画で解説!】ニベアマイレージキャンペーン2024SUMMER

豊岡鞄とつくる 夢のかばんProject

豊岡鞄とつくる 夢のかばんProject
キャンペーン概要18歳以下限定で、夢のカバンデザイン案をSNSに投稿する。
インセンティブ入賞した方には実際に豊岡の工場で鞄作りの参加でき夢のカバンが作れる
使用SNSX、Instagram

キャンペーンのポイント

【子供たちのデザイン案がカバンに!】

豊岡鞄を中心に、子どもや未来のものづくりの担い⼿に、ものづくりの魅力を知ってもらいたい『豊岡鞄とつくる「夢のかばん」プロジェクト2024』が発足しました。

自由な発想で描かれた「夢のかばん」のデザインやアイデアを、豊岡鞄のプロジェクトチームが豊岡鞄の品質基準を満たすべく素材や製法、仕上げにこだわり形にしてくれるプロジェクトです。

デザイン案の募集は、その場で応募できる子供向けお絵描きワークショップや、SNSではX、Instagramでハッシュタグ投稿してもらうというのを行っています。デザイン案を作らねばならない、かつ応募対象者が18歳以下と非常にハードルが高いので、19歳以上の方や絵が苦手な人向けに、アイデアコメント投稿で豊岡鞄が当たるSNSキャンペーンも実施しています。

【SNSで広げたらもっと盛り上がる!?】

プロジェクトの参加ハードルが高い分、条件の低いアイデアコメント投稿の方はプロジェクトの認知拡大方面に振っても良かったのではと思います。

アイデアだと一方通行になりがちなので、「かばんあるある」や「思い出のかばん」のような共感できて、口コミ投稿でユーザー同士のコミュニケーションが活性化するような形だと、かばんから離れずに認知拡大に寄与できそうです。

実際のハッシュタグをみていくと、Xでは結構な数投稿があり、フォロワーの多いInstagramでは投稿が少ない状況。自分のイラストを乗せるというのがInstagramだとハードルになっていそうです。「一緒に過ごしたかばん」のような写真映えしそうな方向に持っていくと盛り上がるかもしれません。

豊岡鞄とつくる 夢のかばんProject
豊岡鞄とつくる 夢のかばんProject

【動画で解説!】豊岡鞄とつくる 夢のかばんProject

\SNSで大人気/オムライス兄さん×吉野家コラボキャンペーン

\SNSで大人気/オムライス兄さん×吉野家コラボキャンペーン
キャンペーン概要Instagramのフォロー&いいね&コメントで応募できる
インセンティブオムライス兄さんグッズ&吉野家プリカ&コラボ特製マグネットを5名にプレゼント
使用SNSInstagram

キャンペーンのポイント

【総フォロワー数200万人!】

吉野家によるインフルエンサー1人をメインに立てたキャンペーンで、オムライス兄さんとコラボしています。オムライス兄さんは3年前からオムライスを作り始めて、赤パーカーとドヤ顔でのし上がった方。3年で上り詰めて吉野家とコラボできるスピード感がすごいです。また、総フォロワー数200万人と数字を積み上げています。

この総フォロワー数という言い方は、インパクトが出せるということで色んなところで使われています。

【コスパの良いインフルエンサー施策!】

販売インセンティブはオム兄のマグネットセット。牛丼の具を買うとついてきます。

また、Instagramでは公式アカウントフォロー後、いいねしてコメントするとオム兄グッズが当たるキャンペーンも開催。オムライスではなく、キャラクターインセンティブ推しなので、それだけオム兄にファンがいるということでしょう。

インフルエンサー施策はニッチなところになればなるほど効果が出るものなので、全国的に知ってもらうものでなければ、IPや芸能人を起用するよりもとても安くなりますし、コストパフォーマンスが出せるやり方なので、弊社でも提案が多いです。

\SNSで大人気/オムライス兄さん×吉野家コラボキャンペーン
\SNSで大人気/オムライス兄さん×吉野家コラボキャンペーン

【動画で解説!】\SNSで大人気/オムライス兄さん×吉野家コラボキャンペーン