fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2021/10/23-10/29

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て企画と制作でどこがタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。 2021年10月第4週は4個!

ユニクロニット×パーソナルカラー診断

ユニクロニット×パーソナルカラー診断キャンペーン画像
ユニクロニット×パーソナルカラー診断

キャンペーン概要

内容:

カラバリ豊富なユニクロのニットから #パーソナルカラー 別であなたに 似合うアイテムを診断するキャンペーンです。

キャンペーン考察

発見ポイント:

Twitterで診断というとDMチャットボットを活用したものが多いですね。DM内で設問にYES or NOで答えていくと診断結果が送られてきて、それをシェアすると応募完了という形になっています。

 

弊社ではこの間カンバセーショナルカードからユーザーが投稿すると、リプライにまたカンバセーショナルカードがついており、それを回答していくと診断結果がリプライで届くというオープンかつオートリプライで行う診断キャンペーンを開発しました。

 

そして、ユニクロはどういう方法をとっているかとウキウキして見てみると、オールドスクールなYES or NO診断が画像で入っていて、それをベースにカンバセーショナルカードを利用して春夏秋冬イエベブルベを答えさせるもの。イエベブルベ診断は今年色んなサイトで行われていて流行りものですが、シンプルな仕組みでTwitter診断させてUGCを生成しているのは逆に目を引いてしまいました。

 

最終的にはそれに合わせたニットがレコメンドされるわけです。診断結果からレコメンド商品に紐づけて購買につなげるという診断コンテンツとしての王道をTwitterオートリプライを使ってシンプルに仕上げてるの、なかなか盲点でした。

ユニクロニット×パーソナルカラー診断 を考察する動画

TOKYOワクション 公式サイト

TOKYOワクション 公式サイト画像
TOKYOワクション 公式サイト

キャンペーン概要

内容:

アプリにワクチン接種記録を登録することで、様々な特典を受けることが可能。また、LINEに友だち追加することでLINEスタンプがもらえるキャンペーンです。

TOKYOワクション 公式サイト画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

新型コロナウイルスワクチン接種を啓蒙するデジタルプロモーションが行われており、国民的プラットフォームであるLINEが使われています。厚生労働省のアンケートもLINEで飛んできてましたし、ユーザー数の幅広さがTOPであることと、クローズであることが選択されてる模様です。若い人に広くアプローチできるってことでしょうか。プロモーションのターゲットも若い皆さんの前向きなアクションが必要ですということが記載されています。

 

LINE公式アカウントに友達登録するとスタンプがもらえて、そこからさらにアプリに個人情報と摂取したかどうかを登録すると、様々な特典が今後受けられる模様。この活動にプチョヘンズアップした企業を同時に募集していて、そこが乗ってくれたらクーポン的なものを配布しますということなんでしょう。オープンが11.1で現状は特典がまだ発表されておらず、メリットなしに個人情報を入れる方はいないはずです。もし今後参加する人を増やしたいというならば、メリットがかなり多い特典がないとわざわざ参加しない気がするのですが、いかがでしょう。ワクチン接種率が底打ちしているということなんでしょうね。

 

若い人から打ってもらって、そこからまだ打ってない方々に届いてほしいということなのであればかなりお得な特典がないと届かなくて、そこまでやってメリットのある企業がいるのか、飲食業界や旅行業界が最後の力を振り絞って出すのでしょうか。

 

啓蒙コンテンツやプロモーションは啓蒙したいがゆえに参加ハードルが上がりがちですよね。今回だとガッチガチの個人情報と接種記録を送らねばならず、それに対するメリットが提示できてないので、管理したいだけと思われて逆に信頼を失います。活動自体は応援しておりますので、今後に期待です。

TOKYOワクション 公式サイト画像

スマートフォンキャプチャ

TOKYOワクション 公式サイト画像

TOKYOワクション 公式サイト を考察する動画

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン画像
エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン

キャンペーン概要

内容:

Twitterで応援メッセージを投稿すると、合計1111名様にその場でLINEポイントが当たるキャンペーンです。

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

毎年行われている単3乾電池二本で動くエボルタくんが、乾電池の耐久性を伝えるべく挑戦を試みるデジタルプロモーション。今年は1111メートルクライミングということで、Twitterで応援メッセージを投稿すると参加となりインスタントウィンでLINEポイントが貰え、その応援メッセージがチャレンジ当日のロープに映し出されるようです。そして、メッセージが足りなかった場合はその場でチャレンジ失敗となる過酷なチャレンジ。

 

一文字約0.5センチなので1,111m分222,200文字以上、平均投稿50文字とすると4444投稿です。応援メッセージが表示されたロープをエボルタNEOくんが登るのを11月7日にライブ配信を行い、リアルタイムでロープに投稿テキストが表示されていくようです。12時間の生配信ってことは10時間くらい登り続けるということでしょうか。乾電池二本でそれができるのであれば、商品すごいとなりますよね。 ちなみにエボルタくんは過去にトライアスロンしたり、3km泳いだり、1000メートル山登りしたりしているので、生配信でも自信ありってことなんでしょう。

 

商品の強みを見せるってことで耐久性を伝えるためのストーリーとは別に、SNSと実イベントをうまく融合して見せている部分は参考にしたいですね。

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーン画像

エボルタNEOチャレンジ2021 応援キャンペーンを考察する動画

名探偵コナンの豪華賞品が当たる! | ジョージア

ジョージア 名探偵コナンの豪華賞品が当たるキャンペーン画像
名探偵コナンの豪華賞品が当たる! | ジョージア

キャンペーン概要

内容:

TwitterのDM内で繰り広げられる謎解きを行い、正解するとベタ付けで壁紙が当たる他、抽選でコナングッズも当たるキャンペーンです。

ジョージア 名探偵コナンの豪華賞品が当たるキャンペーン画像

キャンペーン考察

発見ポイント:

ジョージアとコナンのコラボ企画ということで、TwitterのDMチャットボットを活用したDMで行われる謎解きキャンペーンです。TwitterのDMは重くなりがちなのとDM送信制限があるのでレスポンスが遅くなったりします。システム側というわけじゃなくTwitter側の話なので、DMやり取り増えるようなチャットボットだと上限解放の連絡をTwitter側にしておくのが必須。TwitterレシートキャンペーンならそこまでDMのやり取りが発生しないので、必須ではなくなりますが。

 

DMへのリンクからスタート。ウェルカムメッセージがあり、DM下のボタンでお話がスタートしていきます。このボタンは4つまで設定できて選ばせることによってストーリーを進められるというもの。どこかで20個までいけるというのも見たことがありますが、実際どうなんでしょうか。

 

商品理解訴求なら謎解きやクイズキャンペーンが最適で、TwitterをプラットフォームとするとDMチャットボットが最適。カンバセーショナルカードを利用する形もあるけど、コミュニケーション時間を長く取れるというのが効果ありです。

ジョージア 名探偵コナンの豪華賞品が当たるキャンペーン画像

スマートフォンキャプチャ

ジョージア 名探偵コナンの豪華賞品が当たるキャンペーン画像

名探偵コナンの豪華賞品が当たる! | ジョージア を考察する動画

N2Pの実績

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dce8f5a40c39734a8bcfb5e30e804dda-2.png

キャンペーンの企画、システム開発、サイトのクリエイティブ制作からサーバー設計まで一貫して行うことができます。また、SNSの企画、運用、広告などSNSに関する全てのお仕事もお引き受けできます。
気軽にご相談ください!

2021-11-08T13:02:24+09:00