fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2020/1/16-1/22

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2021年1月第3週は6個!

MANZAIで初笑い!ASAHI SUPER DRY オンライン新年会

MANZAIで初笑い!ASAHI SUPER DRY オンライン新年会

キャンペーン概要

内容:

TwitterまたはLINEで応募するとzoomで行われるお笑いライブが当たるキャンペーン

キャンペーン考察

発見ポイント:

 

TwitterやLINEをログイン認証させ、その後メールアドレスを取得して応募完了と、ユーザーのSNSアカウントとメアドや名前を紐付けたいという目的なのだろうが、インセンティブがライブ配信になっているのが今どきである。MANZAIで初笑いなんて正月適当につけたテレビでありそうな内容で、通常だとテレビ番組にアサヒビールがスポンサードしてCMを流したりするが逆転してアサヒビールがテレビ番組をつくってしまっている構図がすごい。当然テレビと違って双方向コミュニケーションもできるので、番組制作側はもっと難しくなるだろうが、今後番組制作の新しい仕事になっていくのだろう。
参加までの4stepを読んで、SNS活用しながらフォローさせないのは珍しく、メアド取ってるから連絡つくしいいのかと思っていたが、規約にはフォローしないと駄目である書いてある。

 

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【MANZAIで初笑い!ASAHI SUPER DRY オンライン新年会】を考察する動画

 

  

e-mae-ma キャンペーン

e-mae-ma キャンペーン

キャンペーン概要

内容:

第1弾
「応募フォームへ」ボタンから応募フォームページへ応募したいメンバーのQUOカードを選択
第2弾
UHA味覚糖の公式アカウントをフォローして、対象の投稿をリツイートすると、抽選で毎日1名様に、e-ma e-ma projectメンバーが勢ぞろいしたオリジナルQUOカード(額面500円)当たるキャンペーンを実施中

キャンペーン考察

発見ポイント:

 

e-maのど飴×Vtuber×アイドル、となっており、Vtuberをインフルエンサーとしたお菓子のプロモーションは珍しいのでチョイスした。
UHA味覚糖は「常に時代に合わせたチャレンジをしていきたい」が同社の精神ということで、リアルの世界とネットの世界の隔たりが減っている中で「e-ma、良い間、良い距離感」をリアルの世界ではアイドル、ネットの世界ではVTuberとともに展開していきたいとコメントしている。
UHA味覚糖のプロモーションはeスポーツやってみたり、アニメとのコラボなどナードよりな新しい企画に調整しておりさすがユニーク・ヒューマン・アドベンチャー略してUHAといった感じである。スキームとしてはアンケートとTwitterインスタントウィンで普通だが、Vtuberを招いた記者会見やったり、アイドルユニットアラモードとさんみゅーの合体ユニットアラサンモードのダンス動画をアップしていたりと別角度からのプレスや拡散というのも狙っている。

 

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【e-mae-ma キャンペーン】を考察する動画

 

 

永久歯のお誕生日

永久歯のお誕生日

キャンペーン概要

内容:

ご自身で撮影されたお子様のお写真を、ハッシュタグ「#永久歯のお誕生日」及び「#クリアクリーンプレゼント」の両方を付けて、ご自身のTwitter、Instagramのいずれかのアカウントから投稿。

 

キャンペーン考察

発見ポイント:

 

子供のライフイベントは結構細かくあり、キャッシュポイントだったりするが、はいはい、立つ、スプーン持つ、しゃべる、などなど背中さえ押されればすべて記念日的にできてしまうわけである。なにもなければ家族で写真撮って終わり、なところをキャンペーンがあるならばSNSに投稿しちゃおうかしら、と背中を押させるいい企画だ。歯抜けの写真って若干間抜けだから投稿を躊躇する人もいるだろうというところで、投稿する写真をもっとかわいくできる画像ジェネレーターを加えているところもUGCキャンペーンとして掛け算にしっかりなっている。
しかし画像ジェネレーターって弊社でもよく作るが、キャンペーン終了後閉じちゃうのもったいないなあと思っている。サーバー維持費はかかってしまうが、いつでも画像作れるようにしておけばSNSへの投稿もインセンティブなくても進むだろうしコンテンツとして残しておくことをおすすめしたい。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【永久歯のお誕生日】を考察する動画

 

 

あなたはどっち?のおうちごはん 写真投稿キャンペーン

あなたはどっち?のおうちごはん 写真投稿キャンペーン

キャンペーン概要

内容:

TwitterもしくはInstagramで公式アカウントをフォローし、「#マヨトースト派」もしくは「#マヨプレート派」いずれかのハッシュタグをつけて、実際に作ってみたメニュー写真およびコメントをご投稿。

ご投稿いただいた方の中から抽選で100名様に、選べる電子マネーギフト(10,000円分)をプレゼント。

キャンペーン考察

発見ポイント:

 

炭水化物にマヨネーズぶっかけて焼けばたいてい美味しいが、トーストかお好み焼きか競わせて不要な争いごとを起こしているキャンペーン。プロレスもなんやかんやで因縁が生まれ戦いの理由を作っていき興行を行うという不要な争いをつくっていくものなので、こういったキャンペーンをプロレス系なんて言ったりしますが、あなたはどっち?のおうちごはん 写真投稿キャンペーンではそこにUGC的な部分も乗っかっている。ユーザーに実際に作ってみた写真を投稿させて飯テロも起こそうというのも追加されている。飯テロは食欲を満たしたいという感情に対して共感させる最強の武器であり、小腹が減っているときに炭水化物と脂質がタイムラインに流れてきた日には欲望を抑えることができない。
インセンティブにはEJOICAセレクトギフトが利用されている。最近見かけるようになった各種電子マネー等のラインナップの中から自由に選択できるようになるやつである。ゲーム系のインスタントウィンでiTuneカードにするかぐぐプレカードにするか、選べないなんて時代は終わったということだろう。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

【あなたはどっち?のおうちごはん 写真投稿キャンペーン】を考察する動画

 

 

おせちフォト年賀状キャンペーン

おせちフォト年賀状キャンペーン

 

キャンペーン概要

内容:

メールやLINEでおせちの写真を送ろうと言うキャンペーン。
◆参加方法◆
1. 「おせちフォト年賀状」に使いたい画像を8枚選択
※必ず1枚はおせち料理の写真を入れること
2. 家族や親類等へのメッセージを105⽂字以内で入力
3. BGM を3曲の中から選択
4. 完成!URL とパスワードが発行されたら贈りたい相手に送信

キャンペーン考察

発見ポイント:

 

おせち料理は結構な量があり、2021年の正月は実家に帰りたくても帰れなかったのでおせちを諦める人も多かったのではないだろうか。正月におせちを食べるという文化が実家に帰らないとなくなってしまうかもということで、おせちフォトを撮ると言う名目で「おせちを作ってね」、という願いが込められたキャンペーン。実家に帰れないというのも相まって、今年は年賀状よりも元気にしているかどうかなどの写真を送りあった家庭も多いはず。そのストーリーにのっとって、正月に撮影した写真をアップ、BGM付きで動画をジェネレイトしてくれる。それを家族や親戚に送って楽しんでねという正義のあるプロモーションでブランド価値も上がりそうである。
仕組みとしてはジェネレイトされた動画のURLが生成されてそれを送る形になるのだけれど、パスワード設定がされていたりダウンロードもできたりといたれりつくせり。またLPに「表示してもいいですか?」というのを生成してから、同意させてるのも安心感あり。普通だと利用規約に入れて生成前に同意でいつのまにかLPに表示されているなどが多いのだけれど、家族の写真などを入れて使ってほしいから厳し目に設定しているのだろう。

 

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

  

【おせちフォト年賀状キャンペーン】を考察する動画

 

 

#あえて船旅キャンペーン

#あえて船旅キャンペーン

キャンペーン概要

内容:

『ドライブするなら、#あえて船旅』公式アカウント(Twitter・Instagram共に@aete_funatabi)をフォロー
「#あえて船旅」を付けて、『これまでの想い出の船旅や、これから叶えたい船旅』について写真や動画を添えて投稿

 

キャンペーン考察

 

厳しい業界の厳しいキャンペーン。緊急事態宣言内で乗ってくれなんて言えず、私が何回か乗ったことがあるのは東海汽船だがハイシーズンはみっちみちの乗せており、甲板、廊下どこもかしこも人だらけで寝る隙間すら無かったくらい人がいて、商売として成り立ってたわけで、満席の半分以下しか乗れない+旅行NGな空気がまた出だした2021年初頭において、キャンペーンうつとしたらこういう形になるのだろうか。「厳しいなあ。」ということで取り上げた。
ドライブするならあえて船旅となっているが、キャンペーン内容は過去の思い出やこれから叶えたい船旅を写真投稿する形になっており、企画当初8月~11月くらいか、ドライブくらいだったらOK、GOTOキャンペーンもあるしという感じだったのだろうが、世間の空気が変わってきて急遽お題を変えたんだろうなあというのが見え隠れしている。

  

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

 

【#あえて船旅キャンペーン】を考察する動画

 

 

2021-01-23T21:34:35+09:00