【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2018/11/14-11/20

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2018年11月第3週は4個!

Camoufla-view | 民放公式テレビポータル「TVer」


https://camouflaview-tver.jp/

キャンペーン概要と特徴

民法公式テレビポータルサービスの「TVer」のプロモーション・キャンペーン。サボってスマフォを楽しむためのカモフラージュ用のアイテムをプレゼントするというもの。
「仕事と息抜きのワークライフバランス」を掲げているものの、要するにサボりを推奨するアイテム。教科書の間に漫画などを入れてこっそり読むという古典的なサボりの手法をより手軽に?楽しめるようにするもので、本、バインダー、新聞等にスマフォを隠せるように加工したものをスタイリッシュに紹介している。内容とデザインのギャップがいい感じに面白い。

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け

Buddience | Buddha Maching


https://www.nara-u.ac.jp/buddience/matching/

キャンペーン概要と特徴

奈良大学によるサイト。自撮りなどのかお写真をアップロードすると、ユーザーの感情にマッチした仏像をサジェストするというもの。
マイクロソフトの感情測定テクノロジーを用いたもので、216体もの仏像が用意されている。仏像に関する解説も用意されており、面白半分の入り口から興味を持ってもらえそう。キャンペーンサイトではないが、アイディア的に面白かったので紹介しました。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

幸せな過ごし方がきっと見つかる!? #ハピホリ診断|大丸・松坂屋


https://dmdepart.jp/hapiholi/

キャンペーン概要と特徴

株式会社大丸松坂屋百貨店による診断系のプロモーション・キャンペーン。冬のホリデーシーズンのおすすめの過ごし方をディアグラムをもちいて提案するというもの。
3000を超えるデータに基づいた科学的診断で、10項目に答えるだけで提案をしてくれるもの。大丸・松坂屋の冬の「HAPPY HOLIDAYS」を盛り上げるために開催。「HAPPY HOLIDAYS」では有名なアーティストによる切り絵を押し出しており、紙袋のデザインだけでなくサイトデザインなどもこの切り絵を用いて統一感があり、スタイリッシュでかわいい物となっている。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

ビスコ 小さな元気をプレゼントキャンペーン|グリコ


http://cp.glico.jp/bisco/winter-cp/

キャンペーン概要と特徴

グリコの商品「ビスコ」のプロモーション・キャンペーン。国際サンタクロース協会公認のおかしということでアドベントカレンダーのように毎日新しい動画とプレゼントをするというキャンペーンを開催中。
サンタに返送した女優の深田恭子さんの動画が毎日公開される他、毎日商品が変わるプレゼントキャンペーンも同時に開催。毎日新たな動画やプレゼントがあるのでファンの人には見逃せないものとなっている。アドベントカレンダーの良さを十分に生かしており、サンタクロース協会公認という要素をより強く感じられて良い。

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

それじゃあ今週はここまで!

2019-01-21T17:05:19+09:00