fbpx

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2018/9/6-9/12

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
2018年9月第2週は4個!

#知識ゼロで楽しむサッカー日本代表戦|キリン


https://fanzone.kirin.co.jp/html/special/newcomer/

キャンペーン概要と特徴

キリンによるプロモーションキャンペーン。サッカー大会の「キリンチャレンジカップ2018」の試合中にTwitterにてサッカーの質問をハッシュタグをつけてツイートすると、サッカーの「知識プロ」の有名人がリプライで質問に答えてくれるというキャンペーン。また参加してくれた人には日本代表のユニフォームのレプリカや、ビールなども当たる。
スポンサーを務める大会により親しみを持ってもらおうというキャンペーン。一定期間だけ有名人とコミュニケーションできるというのはとても刺激的。テレビ放送と連動しているため、実況ツイート等をしながら有名人コミュニケーションできるというのはSNSの特徴をよく活かしたキャンペーンなのではないかと感じた。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

リミッターをはずせ | モバイル | ソフトバンク


https://www.softbank.jp/mobile/special/break-the-limit/

キャンペーン概要と特徴

ソフトバンクによる新サービス「ウルトラギガモンスター+」のキャンペーン。SNS、YouTubeにて人気な人物に「これまでにない限界の挑戦」をしてもらう動画をサイト上で公開するというもの。
コンテンツの暴力という程に予算がかかってそうで規模感の大きいキャンペーン。だが内容がきちんと本キャンペーンに関わり合いのありそうな層にピンポイントで訴求するものとなっている。また未来っぽさのある派手なサイトデザインもいい感じ。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

ハロウィンキャンペーン | コカ・コーラ(Coca-Cola)公式ブランドサイト


https://www.cocacola.jp/halloween2018/

キャンペーン概要と特徴

コカ・コーラによるハロウィンにちなんだキャンペーンサイト。人気女優の綾瀬はるかを起用したCMの他に、コカ・コーラを用いたマジックのやり方を紹介するというもの。
マジックが適度な難易度で実際に試せそうなのが、ユーザーに寄り添っていて良い。子供が本ページを見て親に、あるいはその逆のパターンも実際にありそうで非常に親しみやすい。

スマートフォンでの特徴

SPファースト

セロテープ®発売70周年記念キャンペーン

タグ:


https://www.cellotape-70th.com/

キャンペーン概要と特徴

ニチバンのセロテープの70周年を記念したキャンペーンサイト。オープンキャンペーンでは宿泊ギフトやゲーム機が当たる他、クローズドキャンペーンでは復刻版のテープカッターが当たるなど非常に幅広くプレゼントキャンペーンをしている。
キャンペーンサイトがシンプルでキレイながらこだわるところはこだわっていていい感じ。オープンキャンペーンで応募する際にリスのイラストを複数回クリックする必要があるのだが、クリックするたびにセロテープの特徴などが飛び出てきて、非常にシンプルかつ強引ではあるが伝えたい情報がしっかり頭に入ってすごい。

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

夏の疲れが一気にきています。

2018-09-14T16:19:17+09:00