【週刊】不二家によるマストバイキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/8/25-8/31

//【週刊】不二家によるマストバイキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/8/25-8/31

【週刊】不二家によるマストバイキャンペーンほか4事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/8/25-8/31

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
今週は4個!

カントリーマアム&ホームパイ |ていねいなひとときキャンペーン

www_fujiya-peko_co_jp_teineina-hitotoki_cp
http://www.fujiya-peko.co.jp/teineina-hitotoki/cp/

キャンペーン概要と特徴

カントリーマアムとホームパイのリニューアル記念キャンペーン。不二家の指定商品を購入し、バーコードを集めてはがきで応募すると、抽選でコーヒー豆等が当たる。
コーヒーと同社製品の組み合わせが、イメージと合致している。メインビジュアルもそれをうまく表現しており、はがき応募のみのスキームではあるが印象の良いキャンペーンサイトになっている。

制作的大変そうなところ

落ち着いたメインビジュアルがニジュウマル。
フォントの使い方などもホット一息感がしっかり出てて、そろそろ寒くなるんだなあと思われせくれる。

スマートフォンでの特徴

フォルダによる振り分け
www_fujiya-peko_co_jp_teineina-hitotoki_sp_cp

#AEO_JEANS キャンペーン

www_aeo_jp_contents_CCnContents_jsp?page=8
http://www.aeo.jp/contents/CCnContents.jsp?page=8

キャンペーン概要と特徴

アメリカンイーグルが展開するSNSキャンペーン。同社製品についてのクイズに答え、指定ハッシュタグを付けてシェアすると、抽選でコラボした芸能人のサイン入りフォトやクーポンが当たる。
Facebook、Twitter、Instagramのどのサービスからも応募することができ、参加ハードルが低い。クイズの内容は、同社のジーンズに関するもので、商品のアピールも抜かり無く行っている。

制作的大変そうなところ

Regram,Repostをするというのが馴染みがなかったので印象的。
公式以外のやりかたでやってね、とやれちゃう感じ外人感あり。

スマートフォンでの特徴

ユーザーエージェントによる振り分け
www_aeo_jp_contents_CCnContents_jsp?page=8_sp

男の頭皮 カタイとヤバーイ!|ライオン株式会社

protec_lion_co_jp_campaign
http://protec.lion.co.jp/campaign/

キャンペーン概要と特徴

頭皮ケアを題材としたライオンによるWebプロモーション。インド人マッサージ師とコラボし、頭皮ケアに関する情報を、動画を交えながら紹介している。
抽選に応募できるわけでも、特定の商品をアピールしているわけでもなく、同社のオウンドメディアへ誘導することが目的となっているWebプロモーション。刺激的なビジュアルに覆い隠されがちではあるが、至って真面目な内容。

制作的大変そうなところ

オモローでシェアさせてウフフな企画かとおもいきや、シェアボタンはフッターにこじんまりとあるのみ。
それでも十分バズると踏んでいるのか。
ハンバーグな感じ

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
protec_lion_co_jp_campaign_sp

TEMPUR #welovesleep

welovesleep_tempur_com_jp
http://welovesleep.tempur.com/jp/

キャンペーン概要と特徴

テンピュールによる全世界共通のブランドキャンペーン。Facebookを用いたピロープレゼントキャンペーン(http://monipla.com/tempursealy/campaigns/2940)の他、マストバイキャンペーンが開催されている。
お客様の声を、動画を効果的に用いて伝えている。Facebookキャンペーンでは、動画を視聴することでクイズに答えることができる形式を取っている。応募のプラットフォームはモニプラを利用。

制作的大変そうなところ

3つくらいのキャンペーンが一つになっている。
マストバイと、Facebook、動画キャンペーンばらばらになってしまっているため若干わかりづらい
ハッシュタグは使わない。。。のか?

スマートフォンでの特徴

レスポンシブ対応
welovesleep_tempur_com_jp_sp

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

パンチの有るサイトはスクリーンショットがパンチあるな。 Regramは公式アプリではできず、専用のアプリを使わないといけないことを学びました。

2016-02-08T17:28:32+09:00