【週刊】アマノフーズによる文章投稿キャンペーンほか6事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/3/16-23

//【週刊】アマノフーズによる文章投稿キャンペーンほか6事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/3/16-23

【週刊】アマノフーズによる文章投稿キャンペーンほか6事例!キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2015/3/16-23

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、
企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。
WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。
今週は6個!

Twitter 春到来!#みんなの新生活 キャンペーン

twitterseason_com_pc
http://twitterseason.com/

キャンペーン概要と特徴

Twitter公式によるオープンキャンペーン。春や新生活に関する指定のハッシュタグでツイートしたり、FavやRTで参加するタイプのクイズに答えたりすると、抽選でTwitter公式グッズがプレゼントされる。
参加方式が多数用意されている点が珍しい。「おすすめアカウント」として企業アカウントとも連携しているように見える。Webサイトのソースコードが複雑。
Twitterを新しく始めよう!という内容と企業タイアップとがうまく融合している。

制作的大変そうなところ

IE8には対応する気など微塵も感じさせない潔さに乾杯。RIP Twitter.

スマートフォンでの特徴

twitterseason_com_sp
埋め込まれたツイートから直接ふぁぼやRTができそうな見た目にしているのが良い。(実際には別サイトへ飛んでいる)
文字が小さいがターゲットを考えると問題ないか。

モンスターエナジー「アブゼロを買って、ギアを当てろ。」キャンペーン

abzeropromo_monsterenergy_com_pc
https://abzeropromo.monsterenergy.com/

キャンペーン概要と特徴

モンスタエナジーによるマストバイキャンペーン。レシート画像をアップロードすることで、ポイントが貯まり、ポイント数に応じた商品に応募できる仕組み。
マストバイとポイント付与を組み合わせる点が特徴的。レシート画像認証システムとして、ニジボックスのレシート投稿型マストバイサービス「レシキャン」が採用されている。商品1個からでも応募可能。

制作的大変そうなところ

レシキャンで自動化し管理画面にテキストを吐き出して目視でチェックボックスにOKをいれていく運用が
どこまでの精度なのだろうか。
フジシールに発注し缶にシールを貼る費用を考えると問題ないか。

スマートフォンでの特徴

abzeropromo_monsterenergy_com_sp
レシート画像アップロードを考えると、SPメインと考えた方が良さそう。
同URLで別ページとして作成している。

アマノフーズPRESENTS ハードワーカー応援キャンペーン

amano-foods_com_pc
http://amano-foods.com/

キャンペーン概要と特徴

アマノフーズによるキャンペーン。「ハードワーカー」向けに、自社商品のインスタントスープや雑炊を抽選で「オフィスに」送付する。
応募の仕組みはシンプルだが、打ち出しがハードワーカー向けと、時事ネタ(ホワイトカラー・エグゼンプション)にも絡めていると思われる。自社商品の特徴と使われ方をよく把握したキャンペーン。

制作的大変そうなところ

このサイトを作ったハードワーカーたちに乾杯
素材さえ揃えばサイトとしてはイージー。プランニング落としこみが苦労してそう。

スマートフォンでの特徴

amano-foods_com_sp
レスポンシブではなくフォルダ分けによる振り分け。画像サイズが相対的に大きいため、gifが激しく動いているように見える。送信フォームが一番下なのが気になる。

カラムーチョパウダーアリか、ナシか!?プレゼントキャンペーン

karamucho-powder_jp_pc
http://karamucho-powder.jp/

キャンペーン概要と特徴

何でも“カラムーチョ化”してしまう“カラムーチョパウダー”の商品化をユーザーの投票で決定しよう、というテーマで展開されているキャンペーン。「アリ」「ナシ」を選択することでキャンペーンに参加可能。参加者から抽選で実際の“カラムーチョパウダー”が送付される。

制作的大変そうなところ

「アリ」「ナシ」という2軸で人気投票をさせる点は常套手段。Twitterで投票を行っていると思いきや、独自システムでCGIを組み、集計を行っている模様。グラフ描画jsもきちんと組んでいて、意外と工数のかかったWebサイト。

スマートフォンでの特徴

karamucho-powder_jp_sp
viewportにminimal-uiを採用することで、アドレスバーとフッタメニューを見せないように設定し、Webアプリっぽくしている。(iPhoneのみ)

フルーチェCMつくれるもん 動画投稿キャンペーン

housefoods_jp_data_event_dessert_index_html_pc
http://housefoods.jp/data/event/dessert/index.html

キャンペーン概要と特徴

ハウス食品による動画投稿キャンペーン。フルーチェ作成の過程を動画にし、専用アプリで編集することで参加が可能。抽選で実際にテレビCMが放映されたり、フルーチェ詰め合わせなどがプレゼントされたりする。
テレビCMと連動した展開をしている。応募はアプリ内で完結しているが、LINEやFacebookで完成した動画のシェアにも対応している。
子どもを撮影して、さらに自社コンテンツにしてしまう考えられたキャンペーン

制作的大変そうなところ

Twitterに対応させていない点は、SNSの特徴をよく掴んでいる…のか。

スマートフォンでの特徴

housefoods_jp_sp_data_event_dessert_index_html
同URLでテンプレートを変えている。

つぶやくだけでもらえちゃう!フェリシモの生活雑貨カタログ『Kraso[クラソ]』からTwitterと連動した新キャンペーン

タグ:

twitter_com_FELISSIMO_SANTA_status_575097362814631936
https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA/status/575097362814631936

キャンペーン概要と特徴

生活雑貨のカタログ『Kraso[クラソ]』が展開する画像投稿キャンペーン。カタログ(書籍・デジタル両方)から「いいね!と思った商品」を写真撮影し、指定のハッシュタグをつけて投稿することで参加が可能。抽選で写真撮影した商品がプレゼントされる。
紙媒体カタログとデジタルカタログ両方を利用したキャンペーン。フェリシモユーザーだけでなく、初めてのユーザーにもアプローチしていく。SPユーザーにはアプリダウンロードを誘導。

今週のキャンペーンサイト/WEBプロモーション事例振り返り

Twitterアカウント内だけでやっちゃうキャンペーンもありました。 ミニマムにやるのなら打ち出しさえブレなければ自社内で出来てしまいますね。 ではまた来週

2016-02-08T17:30:12+09:00