スマートフォンで見た今週のWebキャンペーン☆まとめ vol.5 by 添ちゃん

//スマートフォンで見た今週のWebキャンペーン☆まとめ vol.5 by 添ちゃん

 

【秋 フリー素材】でビッと秋を表現してる画像探しました。オサレですねー。

 

さてさて!今週も早速キャンペーン紹介ですよ~!

 

1.森永乳業「クリーム愛」をTwitterで宣言すると、QUOカードが当たる!キャンペーン

photo (10)

http://panasonic.jp/health/ata/#app

森永乳業は、「まるごとクリーム ミルク&バニラ」「まるごとクリーム チョコ&チョコ」の発売を記念して、キャンペーンを実施しています。クリーム愛をTwitterで宣言すると、QUOカードが当たるというもの。特設サイトには、「クリーム好きが幸せな人生を歩む7つの理由」が掲げられていますが、なんと、「実はクリーム好きではない」というボタンがあり、「クリーム嫌いが残念な人生を歩む7つの理由」というパロディ版も用意されています。

スマートフォン・PC両方ほぼ同じデザイン・機能を有しており(非レスポンシブ)、基本1ページ縦長でありながら非常にポップかつ見やすいデザインとなっております。

「QUOカード欲しい!→ツイートで当選!」という非ッ常ーーーにシンプルなバズ狙いですが、コンテンツがしっかりしていると嫌味がなく楽しいですね。
ちなみに「本当はクリームが嫌い」をクリック(タップ)すると、クリーム嫌いは損をするということをツラツラ書いたオモシロページに飛びます。

 

 

2.レオパレス21 10,000いいね!達成記念「JCBギフトカードで倍返しだ!!キャンペーン」を実施

leopalace-e1379398748904 (1)

http://fbapp.monipla.jp/campaign/detail/14738

今季の人気ドラマ『半沢直樹』の名ゼリフ「倍返し」を利用したキャンペーンや商品が続々登場しています。レオパレス21のFacebookキャンペーンもその一つ。
10,000いいね!達成記念として、JCBギフトカードで倍返しの2万円分を10名にプレゼント。

 

なるほどですね!!!!!!!!!!!!!!!!そうですか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(これ、使用料とか払ってるんですかね。倍返し以外に半沢直樹の素材は一切使ってないんですけど…)

 

3.ジャパネットたかた 「日本を元気にする8日間!チャレンジウィーク」の連動プレゼントキャンペーンを実施。

photo (11)

https://c.socialplus.jp/japanet/

ジャパネットたかたは、「日本を元気にする8日間!チャレンジウィーク」の連動企画として、プレゼントキャンペーンを実施しています。Facebook、Twitterを連携して応募すると、「ジャパネットお買い物券3万円分」を毎日1名(合計8名)にプレゼントするというもの。ハズれても抽選でエナジードリンク「RAIZIN(ライジン) 30本」、「QUOカード500円分」が当たる「選べるWチャンス!」も用意しています。毎日応募したり、SNSでシェアすると、当選確率もアップ。

この手のパターンは非常に多いですね…ブランド力・インセンティブの訴求力がそもそも強くないと厳しいは厳しいですね。アカウントに紐づく=アカウント情報でマーケティング出来るのは強みです。

 

4.フジテレビ「人狼〜嘘つきは誰だ?」番組と連動しTwitterで実況中継!一緒に推理しながら楽しめる!

photo (12)

(すでに終了しています)9月13日深夜にフジテレビで放送された「人狼〜嘘つきは誰だ?~village4.1 特別編」。番組と連動しTwitterで実況中継を行い、盛り上がりを見せました。「人狼ゲーム」とは、テレビやネットなどを中心に話題になっているゲームで、9人の市民の中に紛れ込んだ2匹の人狼を話し合いで見抜いて追放するというもの。相手をあざむく嘘を上手につけるか、見抜けるかがポイントの心理戦です。なお、実況中継のTwitterアカウントのほかに、各プレイヤーアカウントも用意。脱落したプレイヤーが、脱落部屋でリアルタイムにつぶやくことで、一緒に続きを見ているような感覚になれる工夫も。

昔ならではのテレビに擬似的に参加できるサービスですね。非常に凝ったデザインとシステム作りです。言い方は悪いですが、なにがあるってわけでもなく楽しそうだから参加したくなるキャンペーンって本当に素晴らしいと思います。

 

5.パナソニックとアディダスが本格的なトレーニングを体験できる「aTA X Panasonic Smart App」を提供開始

20130920_ata2

パナソニックは20日、マルチスポーツブランドのアディダス ジャパンが最新のトレーニングプログラムを提案する「adiddas Training Academy(aTA)」と共同して、気軽に本格的なトレーニングが体験できるアプリ「adiddas Training Academy X Panasonic Smart App」(以下、「aTA X Panasonic Smart App」)を提供開始。

アディダスがaTAで展開する世界のトップトレーナー監修による本格的なトレーニングプログラムを提供し、パナソニックが体組成バランス計などのヘルスケア機器で計測した身体データを管理できるスマートフォン用アプリを開発する、両社の共同サービスとなる。

プログラムの内容は(1)がジム&ラン、(2)がパフォーマンス・トレーニング、(3)ダンス、(4)ヨガの4つのメニューで展開される。

トレーニング映像はスマートフォンだけでなくアクトビラ対応テレビで視聴できる。ただし、アクトビラ対応テレビ向けのサービス提供は10月の予定となっている。

また、Androidスマートフォンでは、パナソニックのスマートフォンアプリ「Panasonic Smart App」と連動することが可能で、体組成バランス計(EW-FA43)、活動量計(EW-NK63)と連携することもできる。体重や体脂肪率、運動消費カロリーなどの測定データを、トレーニングした履歴と共に、表示と記録、グラフ化することができる。

 

まあつまり、実際のトレーニングにまつわる機器とスマートフォンを連携できるアプリとのことです。NIKEが非常に早くからスマートフォン(iPodからの流れで)に対応しておりますね。面白そうだし、実際に便利なのでスマートフォンが生活の一部になっているという前提で更に色々これからサービスが展開されてくるのでしょう。

 

 

 

以上でござるよ!また来週!

2017-02-09T14:44:46+00:00