fbpx

自慢できるようなかっこいい自社コーポレートサイトができるまでの道のり vol.30

こんにちは、エンジニアの嘉部です。

金曜に更新予定でしたがおやすみ頂いて帝国劇場に足を運んでいました。
推しの幸せにより世界が平和に包まれました。

さて、「自慢できるようなかっこいい自社コーポレートサイトができるまでの道のり vol.30」は嘉部が担当します。

今週3Qが終わりました。
予定ではTopのコーディングが完了しているはずだった……?

今週やったこと

美術チーム

VI

全社向けのプレゼンの準備をしています。

千崎→プレゼン資料作る、他→質問重ねてブラッシュアップ
といった形で進めているのですが中々難しく。

例えば相手の理解度。
これまでも社員の意見を吸い上げるためにプレゼンは行っているわけで、ある程度の認識はある前提で進めるのか、これまでのプレゼンは無かったこととして0ベースで進めるのか。
この辺りのさじ加減が難しく、あまり冗長になりすぎても良くないと答えを探している最中です。

自分は職業柄デザインにはノータッチなので、ある程度理解ができればふーんと流してしまうことが多いんですが、チームだから自分事として捉えなきゃあかんよなあ…とか考えていました。


文芸チーム

技術の箇所で後述するタスクリストの作成により、優先度の入れ替えや抜けてたタスクの確認をしました。
またデザインに辺り、口頭レベルで曖昧だった箇所を詰めたりしています。


技術チーム

実装に向けたタスクリストを作っています。
細かいとこまで読んでる方はもしかしたら「あれ、、、お前らjootoとかいうツール使ってたんちゃうんか、、、、?」と思うかもしれません。

> スケジュール管理ツール(Jooto)の導入

結論から言うとVIや構成周りでの出戻りが多く、上手く機能していなかったのが現状でした。

でもここからは違います、デザインが上がれば後は実装するのみです。
というわけでこんな感じにシートを作ってます、jootoは俺たちには早すぎた。

学生時代に教授から「理論をひたすら詰めろ、実装は徹夜でもしてやればいいだけなんだから」と言われたことを思い出しました。


今週のgood web design

Mono

ベルギーのデザインスタジオのコーポレートサイト。
チームの特徴が伝わるシンプルなデザイン。
控えめなロゴのアニメーションも好きです。

▽前回の週報はこちらです

2020-11-09T19:41:55+09:00