fbpx

自慢できるようなかっこいい自社コーポレートサイトができるまでの道のり vol.10

こんにちは、エンジニアの嘉部です。

天気の悪い日が続きますね。
雨は好きなんですがこうも毎日続くと……というのが正直なところ。
3日に1回は晴れてほしい、あとはいくらでも降ってもらって構わないので。
よろしく頼んだ。

さて、「自慢できるようなかっこいい自社コーポレートサイトができるまでの道のり vol.10」は嘉部が担当します。

やったこと

美術チーム

今週は社内でCI/VIの共有を行いました。
社内共有時に使った資料を公開していきます。

CI説明資料

会社内部でCIを作成する最大のメリットは制作過程や議論といった目に見えないものが会社資産になるという部分にあります。
社員全員がジブンゴトとしての意識を持った上で今回のCI変更に携わってもらうために、VI提案の前段としてCIとはなんなのか、 CI変更に至った経緯はなぜか、ということを共有しました。

VI提案資料

まずメッセージ(MI)の共有を行いました。
現在のミッション・ビジョン・バリューを再定義し、新たなメッセージを作成しています。

新たなメッセージを元に作成された4つの案を共有しました。


01. Be clever and flexible. “賢く柔軟であれ”


02. 賢く、強く、鮮やかに。Be clever, tough and vivid.


03. a wire-puller of “interesting” “おもしろいの黒子(くろこ)”


04. Beyond “interesting” “面白いの先へ”

詳細を確認したい場合は画像を新しいタブで開いてください。
(抜粋して載せようかと思ったけど面倒だったので全部載せました)

今後はアンケートの結果を元にブラッシュアップし、再度社内共有を行なう予定です。

文芸チーム

今週は進捗ありません。

技術チーム

今週は4つ

  • サイトの現状把握及びまとめ(Analyticsの数字)
  • サイトの評価軸の調査
  • リニューアルが及ぼすマーケティング業務へ影響調査
  • 現サイト問題点を解決するための実装方法の調査

先週のABテスト云々の流れから、引き続きサイトの評価軸を調査しています。
何を基準にするにしろ現サイトの数値をまとめることは悪くないだろうといった思いつきから数字をまとめました。
またリニューアルはテストではないため、そもそもABテストの範囲外の話であり一定期間のCV数や直帰率、セッション数などの純粋な数字で測るほかないのでは……?といった話もあがっています。

リニューアルサイトの実装方法についてはまた機会があるときに。


今週のgood web design

Josh Newton — Design Director / Motion Designer

アメリカ人のデザインディレクター/モーションディレクターのJosh Newtonさんのサイト
実績の見せ方が素敵、カーソルを追う左上から覗く瞳も良いアクセントになってる。

TIMETABLE®

ロサンゼルス拠点のレコードレーベルTIMETABLE®のサイト
視覚的にめっちゃ楽しい。
おそらくリリースに合わせてトップを変えている?現在はタイトルのスペクトラムをモチーフにパズルが展開されている。
ヘッダーの落ち着いた感じも好き。
余談でこのリリースされたアルバム良いですおすすめチルい。


▽先週の週報はこちらです

https://n2p.co.jp/blog/planning/n2p-corporatesite-09/

デジタルマーケティングで最近気になることはありますか?調査して記事にします!

2020-06-18T14:43:36+09:00