Home 2019-05-07T19:31:37+09:00

N2Pは12年間、100以上のデジタルプロモーションを企画・制作してきました

N2Pのできること

詳しく見る
RTWIN
RTPUSH
RTWIN

最新の実績

詳しく見る

最新のブログ

【企業SNS】プラットフォームの決め方と運用ルールが大切!

2019/10/15 |

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が人々の暮らしに定着している現代において、SNSを通してユーザーに働きかけている企業も珍しくないですよね。企業によるSNS運用には「低予算でプロモーションができる」「最新情報をリアルタイムで発信できる」といったメリットがあります。 そんなローリスクハイリターンが見込めるSNSを始めたいと考えている企業も多いのではないでしょうか?しかし一口にSNSと言っても、サービスによってアプローチやターゲットに大きな違いがあるんです。また、運用する前にマニュアルの策定なども必要になってきます。そこで今回は企業がSNSを運営する際に意識すべきことをまとめてご紹介していきます。 […]

【事例6選】認知度/知名度を上げる効果的なゲームプロモーション

2019/10/15 |

前提 ゲームのプロモーションを考えるとき、ただやみくもにプロモーションをしても費用に対して十分な効果が見込めるとは限りません。状況に応じて多くのプロモーションの選択肢が用意されている今、ゲームのプロモーションはどのようなものがあるのでしょうか?今回の記事は様々な角度から行われるゲームのプロモーションとその特徴を見ていきます。 知名度と認知度? 実例を見ていく前に目的を整理しましょう。目的を整理する上で便利な概念が「知名度」と「認知度」の2つの概念です。知名度は単純に「名前が知られているか」。認知度は「内容もきちんと認識されているか」と考えてもらって良いです。この2つは似ているようですがアプローチ手法は必ずしもかぶるとは限らず、分けて認識することが必要となります。この2つを捉えた上でキャンペーンの事例を実際に見ていきましょう。 ①リアルプロモーション 知名度:★★★★★認知度:★★★★★ 現実世界において”どっきり”を仕掛ける形で注目されたプロモーションがあります。それはUbisoftが開発したWatch Dogsというゲームのプロモーションです。このゲームは主人公が持つ特殊なスマートフォンを用いて、街なかにある様々なアイテムをハッキングして様々なミッションをこなしていく内容のゲームです。そしてこのドッキリはスマフォを修理に来たお客さんに「ハッキングできるアプリ」を特別に入れてあげ、街なかのものをハッキングできる様を見せる…という「ゲームと同じような体験ができる」ドッキリキャンペーンを実施しました。 https://www.youtube.com/watch?v=1hpU_Neg1KA このキャンペーンの面白いところは①このドッキリ体験がゲーム本編とマッチしていること ②この体験を撮影し動画としても面白くしたてあげていることです。 ゲーム自体がファンタジーの世界ではなく現実の地続きだからこそ有効な施策であったということができます。コストがかかるキャンペーンではありますが、知名度を上げるという点でも認知度を上げるという点でも非常に有用なキャンペーンであると言えるでしょう。 ㅤ ②ゲーム配信者 知名度:★★★認知度:★★★★★ ゲームのプロモーションを行う上でゲーム配信者の力を借りるというのは非常に有用と言えるでしょう。 YouTubeの調査をしているkamui trackerによるとYouTuberのタイアップ動画の約半分はゲーム 配信であり、YouTubeにおけるゲーム配信の影響力というのを感じることが出います。ゲーム実況というのはゲームの内容はもちろん、そもそもその人の人柄やリアクションなども含めてYouTubeにおいて根強い人気を誇るコンテンツになっています。そんな彼らに実際にゲームをプレイしてもらうというのはリーチしたい層にクリティカルに作品を届けることにつながるでしょう。 データからわかる、YouTuber(ユーチューバ―)プロモーションの変化とポイントとは また現在特筆すべきゲーム実況者としてバーチャルユーチューバー(いわゆるVTuber)の存在があげられるでしょう。VTuberとは、FaceRig等のトラッキング技術を用いてイラストや3DCGのアバターがユーチューバーとして活動しているように見えるようにしているものです。代表的な例としてキズナアイなどがあげられます。YouTube総合情報メディア”かむなび”によると、以下のように2018年のVTuberのタイアップ動画の94%はゲームであるといいます。 【セミナー報告】3社共催セミナー「VTuberプロモーションの最新動向と活用術」(いちから社、Smarprise社、エビリー共催) | YouTube総合情報メディア かむなび VTuberの特徴として「熱狂的なファンが多い」「課金率が高い」などがあります。VTuberのファンは特定の配信者のみが好き、というよりもVTuberという形式自体が好きなことが多く、結果的に複数人のVTuberを起用したキャンペーンをリレー形式で行うことで高い継続率を出すことができたそうです。 ゲーム配信者をよく見る層が主なターゲットとなるため、知名度をよりも認知度をじっくりと高めることができるキャンペーンと言うことができるでしょう。 ㅤ ③Webで遊べるミニゲーム 知名度:★★★★★認知度:★★★ ゲームのプロモーションとしてミニゲームをWeb上などで簡単に遊べるようにするのも良い手段でしょう。Webで遊べるミニゲームは、ゲーム以外のコンテンツのキャンペーンのことがとても多いですが、認知を増やすという観点からしてみるとゲームのプロモーションにも十分に有効と考えられます。スマフォのブラウザで簡単に遊べるゲームの強みは、①環境によらず多くの人が楽しめる ②競うようにSNSでシェアされやすいという点にあるあると思います。キャンペーンサイト上で遊べるゲームという形で遊ぶなかでゲームのキャラクターの特徴や世界観、雰囲気などをより深く伝えることができるというのは大きなメリットであると考えられます。スクエアエニックスのゲーム「ファイナルファンタジー レコードキーパー」ではキャンペーンサイト上でプレイできるゲームを公開しました。これはスコアに応じて限定の壁紙がもらえる仕組みとなっており、ハイスコアを目指して何度もプレイしたくなるように工夫されています。 ケフカ・パラッツォのパラパラケフカ 雰囲気をユーザーに伝えることができ、その上でバイラル的な拡散も狙えるゲーミフィケーションキャンペーンは認知度よりも知名度を上げることが得意なキャンペーンと言えるでしょう。ゲームを用いたキャンペーンについての事例について多くまとめているのでぜひこちらも合わせてご覧ください。ゲーミフィケーションを活用したキャンペーンサイト事例 | 株式会社 [...]

【週刊】キャンペーンサイト/WEBプロモーション事例と考察2019/10/1-10/7

2019/10/10 |

キャンペーンサイト制作を得意とする我々が、他社のキャンペーンを見て、 企画と制作でどこかタメになるか、最近のトレンドはなにかを収集・分析していきます。 WEB担当者がどのようなキャンペーンを行うか調べたいときに活用していただければ幸いです。 2019年10月第1週は4個! […]

[成功事例3選]SNSでの音楽プロモーション完全解説

2019/10/09 |

「音楽をヒットさせたい!」 そう思った時、テレビや新聞といった大手メディアで宣伝し、トップチャート入りを目指すのはもう昔の話。 現代では、音楽プロモーションの主戦場はSNSに取って変わっています。 「そうはいっても、どんなSNSでどんな楽曲プロモーションをすれば良いのかわからない…。」 という悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。 実際の成功事例を交えながら、SNSでの音楽プロモーションの方法を掴んでいきましょう! […]

【企業SNS】プラットフォームの決め方と運用ルールが大切!

2019/10/15 |

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が人々の暮らしに定着している現代において、SNSを通してユーザーに働きかけている企業も珍しくないですよね。企業によるSNS運用には「低予算でプロモーションができる」「最新情報をリアルタイムで発信できる」といったメリットがあります。 そんなローリスクハイリターンが見込めるSNSを始めたいと考えている企業も多いのではないでしょうか?しかし一口にSNSと言っても、サービスによってアプローチやターゲットに大きな違いがあるんです。また、運用する前にマニュアルの策定なども必要になってきます。そこで今回は企業がSNSを運営する際に意識すべきことをまとめてご紹介していきます。 […]

【事例6選】認知度/知名度を上げる効果的なゲームプロモーション

2019/10/15 |

前提 ゲームのプロモーションを考えるとき、ただやみくもにプロモーションをしても費用に対して十分な効果が見込めるとは限りません。状況に応じて多くのプロモーションの選択肢が用意されている今、ゲームのプロモーションはどのようなものがあるのでしょうか?今回の記事は様々な角度から行われるゲームのプロモーションとその特徴を見ていきます。 知名度と認知度? 実例を見ていく前に目的を整理しましょう。目的を整理する上で便利な概念が「知名度」と「認知度」の2つの概念です。知名度は単純に「名前が知られているか」。認知度は「内容もきちんと認識されているか」と考えてもらって良いです。この2つは似ているようですがアプローチ手法は必ずしもかぶるとは限らず、分けて認識することが必要となります。この2つを捉えた上でキャンペーンの事例を実際に見ていきましょう。 ①リアルプロモーション 知名度:★★★★★認知度:★★★★★ 現実世界において”どっきり”を仕掛ける形で注目されたプロモーションがあります。それはUbisoftが開発したWatch Dogsというゲームのプロモーションです。このゲームは主人公が持つ特殊なスマートフォンを用いて、街なかにある様々なアイテムをハッキングして様々なミッションをこなしていく内容のゲームです。そしてこのドッキリはスマフォを修理に来たお客さんに「ハッキングできるアプリ」を特別に入れてあげ、街なかのものをハッキングできる様を見せる…という「ゲームと同じような体験ができる」ドッキリキャンペーンを実施しました。 [...]

詳しく見る

N2Pではキャンペーンサイト制作から運用までご相談をお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
お問い合わせ