DMaker

Twitter DMチャットボットを利用したキャンペーンコンテンツメーカー

01.

About

Twitter DM botとは?

botとは、TwitterのDMに届いたメッセージに対して自動的に返信できる機能です。 DM内にボタンを配置したりシェアさせたりすることも可能です。

ダイレクトメッセージによって、ユーザーと1対1のやりとりや、ある程度パーソナライズされたコミュニケーションが可能になります。

その機能を利用して、診断コンテンツやクイズ、マンガ分岐や画像合成など様々なコンテンツをTwitterのDM内で行えるようになるのがDMakerです。

02.

Case

Twitter DMチャットボットを利用したキャンペーンコンテンツメーカーDMakerでできること

診断コンテンツ

複数の質問に答えることによって条件分岐し診断結果が出せるコンテンツ。結果がシェアされやすく認知拡大と、ユーザーとのコミュニケーションを長く取れ、心理的な診断結果に基づいたレコメンドを行える。またユーザーの好みに合わせられるので、購買に繋がりやすい。

クイズ/脱出ゲーム

クイズを出題して回答してもらい、正解・不正解などそれに対する回答を返信する。それを複数回行いながら謎を解いていくコンテンツ。クイズや謎などに商品の強みを入れることで商品訴求に貢献できるのが特徴。シミュレーションゲームや脱出ゲーム形式にして、更にそこにストーリーを入れていくと効果大。

ジェネレーターコンテンツ

ユーザーがテキストや写真や動画を送信すると、あらかじめ決められた画像や動画と合成したり、フィルターを掛けた画像や動画を生成できるコンテンツ。

レシートキャンペーン

対象商品を買ったレシートを応募して完了のレシートマストバイキャンペーン。チャットボットで、応募したいコースを選んだり、1商品で1ポイントのようなマイレージにも対応できる。

シリアルマストバイ

DMにシリアルコードを入力すると、自動で照合され返信を返すシリアルマストバイができる。 DM上で行われるため、シリアルコードが照合できたらデジタルギフトコードを送ることも可能。

簡易サポートセンター

DMチャットボットでキャンペーンの質問に対し返答できる、簡単なチャットボットサポートセンターが設置可能。事務局費の削減になる。

ハッシュタグ収集からしたい方、インスタントウィンをやりたい方、写真投稿キャンペーンをやりたい方、その他ツールございますのでぜひお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

03.

Creative

クリエイティブ制作もぜひご相談ください

キャンペーンサイトのクリエイティブ制作からサーバー設計までサイト制作を一貫してお引き受けできます。

また投稿するクリエイティブやキャンペーンの企画制作からお引き受けすることも可能ですのでお気軽にご相談ください。

04.

Recommend

その他おすすめのキャンペーンパッケージ