fbpx

意外と知らない販促とプロモーションの違いとは?!

販促とプロモーションの違いとは?

マーケティングに関わる仕事や業務をしたことがある方は「販促」や「プロモーション」という言葉は何度も聞いたことがあるかと思います。では、実際に「販促」と「プロモーション」の違いは何なのでしょうか?具体的に違いを知らなかったり、同じ意味と思っている方もいるかもしれません。これらは、意味自体にあまり違いはありませんが、使い方が少し違うので詳しく解説していこうと思います!

 

プロモーションの意味とは?

まず初めに、プロモーションとはマーケティング活動における「4P」を構成する中の1つの要素として考えられます。この「4P」とは「Promotion(プロモーション)」「Price(価格)」「Place(場所)」「Products(製品)」の4つで構成されています。マーケティングにおけるプロモーションは、消費者に商品やサービスを購入してもらうことを目的としているのではなく、企業のブランド力の向上や認知拡大を目的としていることが多いです。また、このプロモーションとは、広義での意味を考えた際に更に「Sales Promotion(販促)」「Public Relations(パブリックリレーションズ)」「Personal Selling(人的販売)」「Advertising(広告)」の4つに分けることができ、消費者とのコミュニケーション全般を指し、間接的または直接的な手法のどちらも含まれる言葉として用いられることが多いです。

 

販促の意味とは?

「販促」とは「販売促進」が元となっており、上記のように広義でのプロモーションの中身の1つに含まれていることがわかります。つまり、「販促」とは狭義でのプロモーションとして使われることが多く、「プロモーション」は4Pのひとつである広義でのプロモーションを意味する言葉として使われることが多いという点が両者の違いとなっています。

 

プロモーション事例

BIG”とつくものなら、何でも割引対象に!バーガーキング「BIG割」

https://adgang.jp/2015/12/114783.html

こちらは、バーガーキング・ジャパンが実施した『BIG割』というキャンペーンで、“BIG”と名の付く商品やレシートを提示すると、BIG KING4.0を割引価格で食べられるというものになっています。いろいろな“BIG”で割引きに挑戦するユーザーの投稿が大きな話題になりました。

 

Spotify 無料体験期間

https://www.spotifypremium.jp

こちらは、サブスク系音楽ストリーミングアプリであるSpotifyが実施しているプロモーションです。内容としては、全ての機能を使えるPremium会員を3カ月間無料で体験できるというものです。この3カ月の間にいつでも解約することができ、完全無料で体験することができることでサービスの認知を向上するためには非常に効果的なプロモーションとなっているのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は「プロモーション」と「販促」の違いについて具体的に説明してきましたが、理解していただけましたでしょうか。基本的な意味には違いはありませんが、使い方に若干違いがあることがお分かりいただけたかと思います。この記事が参考になれば幸いです!

2020-11-16T20:01:01+09:00