ハッシュタグ/RT収集ツール「RTCP」問い合わせフォーム

ハッシュタグ投稿キャンペーンや、フォロー&リツイートキャンペーンまたはTwitterでのクチコミ投稿を集める場合など、ハッシュタグに紐づく投稿やリツイートを収集する業務が発生します。

従来、手動もしくは高額なツールを導入して実施されてきた収集業務を自動かつ無料で行うことができるツールが『RTCP』になります。

これまで苦労していた収集業務が自動化されること、ツイートを集める煩わしさから解放され、他の業務に集中して取り組んでいただけます。

RTCPには以下の機能が搭載されています。

(1)投稿の自動収集

指定したハッシュタグまたは指定投稿のリツイートを収集が可能です。

期間は最長7日間まで遡って指定可能です。

(2)収集したリストをCSVダウンロード

指定ハッシュタグまたは指定投稿のリツイートを収集したリストをCSVでダウンロードすることが可能です。

CSVの内容は以下になります。

・投稿日時

・TwitterID

・スクリーンネーム

・投稿内容(テキスト)

・投稿ID

・フォロー/フォロワー数

以上の機能により、応募者リストをCSVダウンロードし、抽選を行うことで多くのTwitterキャンペーンの実施が無料で可能になります。

※当選数が多い場合、ユーザーへの当選連絡フォローチェックを弊社で行うことも可能ですので、別途お問い合わせください。

『RTCP』の利用シーン

(1)ハッシュタグ投稿キャンペーン

アカウントのフォロー&指定のハッシュタグを投稿で応募完了のキャンペーンです。

商品のクチコミや、指定ハッシュタグでユーザーの気持ちなどを投稿してもらうことで、

UGC(ユーザージェネレートコンテンツ)を狙うことが可能になります。

(2)フォロー&リツイートキャンペーン

アカウントのフォロー&リツイートをして応募完了のキャンペーンです。

指定投稿がリツイートされることにより、どんどん拡散されていくのが特徴です。

(3)ハッシュタグ収集でソーシャルリスニング

ハッシュタグを自動収集し、ユーザーの感想や口コミを収集することによって、よりリアルなユーザーの意見を確認することが可能です。

収集したリストには、ユーザーが投稿した内容全てが取得可能ですので、収集したリストを見て分析し、よりユーザーの気持ちを反映したマーケティングが可能となります。

ハッシュタグキャンペーンや、フォロー&リツイートキャンペーンについては、弊社作成のホワイトペーパー(無料)がございますので是非こちらをご参照ください。

【完全版】Twitterインスタントウィンの仕組みと型を解説!
https://n2p.co.jp/blog/whitepaper/instantwin_campaign_wp/

【徹底解説】フォロー&RTキャンペーンの効果と型
https://n2p.co.jp/blog/whitepaper/followrt_wp/

お申し込みからご利用開始まで

当フォームを送信いただきます、とハッシュタグ/リツイート収集システム「RTCP」の概要資料をお送りいたします。資料を一読いただき、一緒にお送りするお申し込みフォームよりシステム利用のお申し込みをお願いいたします。

View ALL articles →